SBAPP

【Twitter】金色(黄色)の公式マークの意味は?金色・青色・灰色の違いについて

2022年12月13日、Twitterで金色(黄色)の公式マークが表示されるアカウントが増えており、ユーザーから「黄色の公式マークは何?」「金色の公式マークの意味は?」といった疑問の声が挙がっています。

ビジネスアカウントの公式マークが金色(黄色)に変更

2022年12月13日頃より、ビジネスアカウントの公式マークの色が青色から金色(黄色)に変更されており、これまで青色の公式マークが表示されていたアカウントでは金色の公式マークが表示される場合があります。

青色、金色、灰色の公式マークの意味について

Twitterは新たなサブスクリプションサービスとして、Twitterアカウントに青色の公式マークを付与する「Twitter Blue」の申請を一部の国で再開しています。

この影響により、これまで「青色の公式マーク」が付与されていた公式アカウントでは、企業等が運営するビジネスアカウントには金色、政府機関が運営するアカウントには灰色、Twitter Blue利用者を含む個人アカウントに青色の公式マークが表示されるようになります。

  • 青色の公式マーク:Twitter Blue利用者(個人向け)
  • 金色の公式マーク:Twitter Verified Organizations利用者(企業向け)
  • 灰色の公式マーク:政府機関

In addition to these changes, starting today, we’re replacing the “official” label with a gold checkmark on some business accounts on Twitter. Soon, we’ll also add a gray checkmark for government and multilateral accounts. Learn more about profile labels on Twitter here.

引用:Twitter Blog

灰色の公式マークは確認できず(執筆時点)

執筆時点、政府機関が運営するアカウントに付与される予定である「灰色の公式マーク」については確認できておらず、時間をあけての実装になる可能性があります。

またTwitter公式サイトのヘルプセンターでも青色の公式マークと金色の公式マークに関する説明はあるものの、灰色の公式マークの詳細については記載されていません。

追記:厚生労働省の公式アカウントなどで、灰色の公式マークを確認することができました。

Blue checkmark
The blue checkmark may mean two different things: either that an account was verified under Twitter’s previous verification criteria (active, notable, and authentic), or that the account has an active subscription to Twitter’s new Twitter Blue subscription product, which was made available on iOS on November 9, 2022. Accounts that receive the blue checkmark as part of a Twitter Blue subscription will not undergo review to confirm that they meet the active, notable and authentic criteria that was used in the previous process. Learn more about the blue checkmark here.

Gold checkmark
The gold checkmark indicates that the account is an official business account through Twitter Blue for Business.

引用:Twitterヘルプセンター

有料化に対応していない旧認証バッジが削除(追記:2023年4月22日)

旧認証プログラムの廃止に伴い、2023年4月21日頃から旧認証バッジが削除されました。以前までは旧認証バッジを受けたユーザー、Twitter Blue利用者が混同していましたが、青色の公式マークは「Twitter Blue利用者」を表すアイコンとなります。

旧認証バッジの削除に伴い「なりすまし」の増加が懸念されていますが、以下の記事で解説している方法で本物か見分けることができるので参考にしてください。

関連記事【Twitter】公式マークが消えた原因と「なりすまし」を見分ける方法について

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top