SBAPP

【Amazon】配達不能や配達不可で注文キャンセルになる事例が増加(2023年7月14日)

2023年7月以降、Amazonで注文した商品が「配達不能」や「配達不可」になり、注文がキャンセルされる事例が増えています。ユーザーからは「プライムデーに買った物が配達不可になってキャンセルになった」「プライムデーで買ったのに配達不可で返金になった」などの声が挙がっています。

Amazon注文商品が「配達不能」「配達不可」になったとの声が増加

2023年7月頃から、Amazonで注文した商品が「配達不能」や「配達不可」になり、注文キャンセル扱いとなるユーザーが増えています。また、プライムデーで購入した商品がキャンセルになることもあり、ユーザーの中にはポイントアップキャンペーンの対象外になってしまった、との声もあります。

配達不可

配送中に問題が発生したため、配送をキャンセルさせていただきました。3 – 5営業日以内に返金します。ご不便をおかけして申し訳ございません

配送中に破損や紛失が発生すると「配達不能」「配達不可」になり返金される

Amazonで注文した商品が配送中に破損や紛失、出荷工程上の理由により返送となる場合があり、この問題が発生すると注文ステータスが「配達不能」や「配達不可」に切り替わります。

注文した商品が「配達不能」や「配達不可」に切り替わった場合は、自動的に返品処理が開始され、3~5営業日以内に返金されます。

プライムデーやセール価格で再注文できない場合

Amazonプライムデーや特選タイムセールなど、通常期よりも安い価格で注文した商品がキャンセルされた場合は、再注文する時には当初の価格では注文できない場合があります。

こういった問題が発生した場合は、Amazonカスタマーサービスにプライムデーや特選タイムセールで購入した商品が配達不能になったこと、当初の価格では再注文できないことを相談することで、差額分のクーポンを発券して貰える場合があります。

Amazonカスタマーサービス(Amazon公式サイト)

ポイントアップキャンペーン「合計金額10,000円」が未達成になる場合

Amazonのポイントアップキャンペーンにエントリーしている場合は、注文した商品が「配達不能」や「配達不可」によりキャンセルされると、購入金額によってはポイントアップ条件の「合計金額が10,000円以上」をクリアできなくなる場合があります。

この問題が発生した場合は、Amazonカスタマーサービスに連絡することで、状況によっては商品を再送して貰えることがあります。もしポイントアップキャンペーンの適用対象外となってしまいそうな場合は、連絡してみることをおすすめします。

Amazonカスタマーサービス(Amazon公式サイト)

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top