SBAPP

【Amazon】代引き詐欺の荷物を受取り拒否、払ってしまった時の返金方法について

2023年7月以降、Amazonで注文していない商品が代引きで届く被害が急増しています。本記事ではAmazonから身に覚えがない荷物が代引きで送られてきた時の対処、返品や返金方法について解説します。

身に覚えがないAmazon発送商品が代引きで届く

2023年7月以降、Amazonで注文していない商品が代金引き換え(代引き)で送られてくる問題が急増しています。荷物はヤマト運輸の宅急便コレクトや、日本郵便のゆうパックで送られてくることが多いです。

代引きで支払う前であれば受け取り拒否をする

配送員に代引き料金を支払う前であれば、配送員や営業所に自身が注文した商品では無いことを伝え、荷物の受け取り拒否をすることで、配送会社から差出人に返送されます。

また、家族が注文した商品である可能性があり、送り付け詐欺か判断が難しい場合は、営業所で荷物を一時的保管するよう依頼し、家族の確認が取れ次第、再配達もしくは受け取り拒否をするようにしてください。

ヤマト運輸の問い合わせ先

  • サービスセンターの電話番号(スマートフォン・携帯電話):0570-200-200(受付時間:8:00〜21:00)
  • サービスセンターの電話番号(固定電話):0570-200-200(受付時間:8:00〜21:00)
  • 担当ドライバー・担当直営店検索

代引きで商品を受け取った、支払った場合(Amazon利用者)

身に覚えがない商品を代引きで受け取ってしまった場合は、Amazonカスタマーサービスに連絡することで、銀行振込かAmazonギフト券で返金して貰うことができます。

Amazonで会員登録をしている場合は、Amazon公式サイトのカスタマーサービスページを開き、その他のお問い合わせアカウントについてパスワードについてカスタマーサービスへ連絡から問い合わせることができます。※1

Amazon公式サイトで「カスタマーサービス」に連絡する

※1 Amazon公式サイトでは、送り付け詐欺に関する問い合わせフォームが用意されていないため、便宜上「パスワードについて」から問い合わせる必要があります。

代引きで商品を受け取った、支払った場合(Amazon未利用)

Amazonで会員登録をしていない場合は、Amazonアカウントを作成して前述した手順で問い合わせるか、Amazon公式サイトの特定商取引法に基づく表示に記載されている電話番号、0120-899-543に問い合わせるようにしてください。

電話: 0120-899-543(月~金9:00 – 18:00)電話番号のかけ間違いにご注意ください。アカウントをお持ちのお客様は、こちらからお問い合わせください(24時間365日対応)。

郵送による書面でのお問い合わせは承っておりません。アマゾンでは、お問い合わせにかかわるアカウントや注文を特定するため、Eメールアドレス、注文番号、配送番号、(アカウントにご登録がある場合)電話番号を確認しております。お問い合わせの際には上記の情報をご用意ください。

引用:Amazon公式サイト(特定商取引法に基づく表示)

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top