楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Amazon】「プライム会員資格の無効通知」詐欺メールに注意、詳細と入力した時の対処

2022年5月頃より、Amazonの有料会員制プログラムであるAmazonプライムを装った詐欺メール、「【重要なお知らせ】プライム会員資格の無効通知」の受信がSNSで相次ぎ報告されています。

詐欺「【重要なお知らせ】プライム会員資格の無効通知」が急増

2022年5月頃より、Amazonプライム会員の会費の請求に失敗したとして、メール本文に記載されているリンク先で支払いに関連する情報を更新するよう誘導するフィッシング詐欺メールが急増しています。

【重要なお知らせ】(ユーザー名 / メールアドレス@前)プライム会員資格の無効通知

フィッシング詐欺メール本文は下記の通りとなっており、リンク先にてクレジットカード情報の入力を要求していますが、メール自体が嘘(詐欺メール)となるので、リンクは開かずにメールを消去して対処してください。

会員ID:(メールアドレス)

Primeメンバーシップの有効期限が近づいています。
Primeの会費(税込500円)をご請求することができませんでした。

これは、ご提供いただいたお支払情報がカード発行会社に登録されている情報と一致しないためです。この問題を解決するには、支払いカードの名前、住所、電話番号を確認してください。最近引っ越した場合は、カード発行会社がこの情報を更新する必要がある場合があります。

3日以内にお支払い方法を更新しない場合、Primeメンバーシップはキャンセルされます。
Prime特典を引き続きご利用になる場合は、以下のリンクから関連情報を更新してください。
更新した場合は、このメールを無視してください。

Prime会員ログイン

■注意事項
※確認には最大48時間(場合によってはそれ以上)かかることがあります。
※お使いの携帯電話が当社のウェブサイトにアクセスできない場合は、「ブラウザで開く」を選択してください。
※このメールは、受信メールを受け入れることができない通知専用アドレスから送られました。このメッセージには返信しないでください。

スポンサーリンク

Amazonを装った詐欺サイトでパスワード等を入力したときの対処

メール本文に記載されているリンク先は、Amazon公式サイトを装った詐欺サイトとなっており、Amazonアカウントのパスワードやクレジットカード情報を入力すると第三者に流出、悪用される恐れがあります。

万が一、Amazonを装った詐欺サイトでパスワードを入力してしまった場合は、以下の手順を参考にパスワードの変更を行ってください。(パソコンからアクセスされている場合は「ログインとセキュリティ」から)

  1. Amazon公式サイトを開く
  2. Amazonアカウントを入力してサインイン
  3. ページ右上の人の形をしたアイコン(本名さん)をタップ
  4. アカウントサービス横のすべてを表示をタップ
  5. 名前、Eメール、携帯番号、パスワードの管理をタップ
  6. パスワード欄の横にある編集をタップ
  7. 現在のパスワードと新しいパスワードを入力
  8. 変更を保存をタップ

上記手順にてパスワード変更後、あわせて注文履歴非表示にした注文履歴を確認し、不審な注文がある場合はAmazonの電話問い合わせフォーム(1)各種サービス(問い合わせ内容)セキュリティ、機能セキュリティ身に覚えない請求電話)から相談してください。

メッセージセンターを活用して詐欺を未然に防ぐ

Amazonから届くメールは、すべてAmazon公式サイトに用意されているメッセージセンターで確認でき、もし重要なメールを受信した場合はメッセージセンターに同一のメールが届いているか確認することをお勧めします。

Amazonでメッセージセンターを確認する(Amazon公式サイト)

コメント(承認制)

*

Return Top