楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterアプリでログインリクエストの通知が届かない場合の対処方法

iPhoneのTwitterアプリで、2段階認証のログインリクエスト通知が届かない場合の対処方法を解説します。
今までは特にトラブル無く動作していたのですが、iOS9にアップデートしてから通知が届かなくなりました。
通知が届かなくてもSMS認証でログインは可能ですが、やはり通知のほうが手軽です。

通知設定の見直し

iPhoneの「設定」→「通知」→「Twitter」で、Twitterからの通知が許可されているか確認してください。

スポンサーリンク

ログイン認証を再設定

続いてTwitterアプリでアカウントページを開き、歯車(設定)→設定の順にタップ。

「セキュリティ」をタップ。

「ログイン認証」を一度オフにする。

再度「ログイン認証」をオンにする。

「OK」をタップ。

スクリーンショットを撮影するか尋ねられるので、「OK」をタップ。

バックアップコードをメモに控えたり、ホームボタンとスリープボタン同時押しして、スクリーンショットを撮影してください。

PCなどからTwitterへログインして、iPhoneにログインリクエストが届くか確認してください。

もし改善しないのであればSMS認証を

ログインリクエストがどうしても届かない場合は、ログイン画面の「ログイン認証コードを送信」をクリックして、登録している携帯電話番号宛に届く認証コード(SMS)を使ってログインすることができます。

私の場合はログイン認証を再設定することで改善しましたが、もし改善しないのであれば、iPhoneの再起動なども試してみると良いかもしれません。

コメント(承認制)

*

Return Top