SBAPP

【Twitter】UIが変わった・メニューの文字が大きい・戻す方法は?等について

2022年9月30日頃から、Twitterでメニューなどの文字サイズが変更されるアカウントが増えており、ユーザーから「UIが変わった」「文字が大きい」「文字が太い」などの声が増えています。

TwitterのUIが変わった、文字が大きいとの声が急増

2022年9月30日頃から、Twitterでメニューの文字サイズや太さなどが変更されるアカウントが増えており、ユーザーから「文字が大きすぎる」「文字が太い」「メニューのUIが変わった」などの声が挙がっています。

メニューの変更は一時的なものである可能性

一部のアカウントで行われているメニューの文字サイズ等の変更に関して、Twitterでは「TwitterのUIが戻った」との声が多数見受けられることから、ABテスト等を目的とした一時的な変更である可能性が考えられます。

そのため、現時点ではメニューの文字が大きい・太い場合でも、時間をあけてからTwitterを開き直すことで元のメニュー表示に戻る可能性が考えられます。

メニューを元に戻す設定は用意されていない

執筆時点では、Twitterアプリのメニュー内の文字サイズや太さを変更する設定は無いため、アカウントに対して適用されたメニューの変更が解除されるのを待つ必要があります。

前述したように、今回の仕様変更は一時的なものである可能性が高いため、Twitterアプリを終了し時間をあけてから開き直すなどして、メニューの表示が元に戻っていないか確認するようにしてください。

メニューからモーメントが消えた時の対処

今回のメニュー表示の変更が適用されたことにより、一部で「モーメントが見つからない」といった声がありますが、以下の手順でモーメント機能にアクセスすることができます。

  1. Twitterのメニューを開く
  2. もっと見るをタップ(ブラウザ版のみ)
  3. Creator Studioをタップ
  4. モーメントをタップ

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top