楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】起動用パスワードを忘れた場合の対処方法

LINEでは起動時にパスワードロックを掛ける事が可能です。
今回は起動時のパスワードを忘れてしまった場合の対処方法をご紹介します。
起動用パスワードの詳しい設定方法は【LINE】起動時にパスワードロックを掛ける方法で解説しています。

初めに

起動用パスワードを忘れてしまい、再度LINEを使えるようにするには今までのトーク履歴は諦める必要があります。
どうしてもトーク履歴が..という方は、ひたすら入力を試して設定したパスワードを思い出すしか手段がありません。

スポンサーリンク

再度LINEを使えるようにするまで

起動用パスワードをリセットするにはLINEを再インストールする必要があります。
前述したようにトーク履歴は削除されるので注意してください。

アプリを長押しし、LINEの☓ボタンをタップ。

LINEユーザーログインをタップ。

LINEのアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、OKをタップ。

OKをタップ。

携帯電話番号を入力し、番号認証をタップ。

OKをタップ。

SMSに届いた4桁の数字を入力し、次へをタップ。

年齢確認をする場合は、「年齢確認をする」をタップしキャリアページの手順に従って進めてください。

以上でLINEの起動用パスワードのリセットが完了です。
トーク履歴は消えてしまいますが、無事に使えるようになります。

アカウントのパスワード

LINEのアカウントに紐づけているパスワードを忘れてしまっている場合は、
【LINE】パスワードを忘れた場合の対処方法をご覧下さい。

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント(承認制)

*

Return Top