SBAPP

【LINE】このスタンプは対応していません・スタンプアレンジできない問題の詳細と対処

LINEにスタンプアレンジ機能が追加されましたが、スタンプを長押ししても反応しない、エラー「このスタンプは対応していません」になり、スタンプアレンジできない場合があります。筆者の端末でも同様の問題が生じていましたが、解決することが出来たので手順を解説します。

スタンプ長押し、エラー「このスタンプは対応していません」でスタンプアレンジできない問題

2024年5月、LINEにスタンプの大きさや角度を変更したり、最大6個までのスタンプを自由にく合わせることができる、スタンプアレンジ機能が追加されました。

スタンプアレンジ機能は、スタンプを長押しすることでキャンバスが起動しますが、端末によってはスタンプを長押ししても反応しなかったり、エラー「このスタンプは対応していません」になる場合があります。

使用している全てのクリエイターズスタンプが「このスタンプは対応していません」。

本日より、対象スタンプの大きさや角度、位置を自由にアレンジして送ることができる『スタンプアレンジ機能』の先行体験を開始しました。スタンプは1個からアレンジが可能で最大6個までのスタンプを自由に組み合わせることができます。

引用:LINEヤフー

LINEがバージョン14.6.0以上であることを確認する

LINEでスタンプアレンジできない場合は、まず使用しているLINEアプリがバージョン14.6.0以上(全ての機能を使用する場合は14.7.0以上)であることを確認してください。

もし古いバージョンのLINEアプリを使用している場合は、App StoreやGoogle Playで最新バージョンにアップデートすることで、スタンプアレンジが使用できる可能性があります。

※ LINEを最新バージョンにアップデートするには、iOS 15.0以上、Android 9.0以上が必要です。

※iOS、Andoridともに「LINE」のバージョン14.6.0以上が対応となります。履歴タブへの反映はiOS、Andoridともに「LINE」のバージョン14.7.0以上が対応となります。

引用:LINEヤフー

LINEでマイスタンプを再ダウンロードするとアレンジできる

LINEアプリを最新バージョンにアップデートしているにも関わらず、スタンプを長押ししてもスタンプアレンジできない場合は、マイスタンプを削除して再ダウンロードすることで改善することがあります。

筆者の端末も、全てのスタンプで長押しが反応しない状態でしたが、スタンプを再ダウンロードしたところ問題が解決し、今まで使用していたクリエイターズスタンプで、スタンプアレンジ機能が使用できるようになりました。

※ クリエイターズスタンプがスタンプアレンジを許可していない場合は、スタンプを再インストールしても、スタンプアレンジできません。

スタンプアレンジできない時の状況

  • スタンプキーボードでスタンプを長押ししてもキャンバスが起動せず、エラー「このスタンプは対応していません」も表示されない。
  • 標準スタンプ(ムーン・ジェームズなど)をダウンロードするとスタンプアレンジできるものの、ダウンロード済みのクリエイターズスタンプのみ、エラー「このスタンプは対応していません」になる。

マイスタンプを再ダウンロードする手順

  1. LINEを開く
  2. ホームタブを開く
  3. 右上の設定(歯車)をタップ
  4. スタンプをタップ
  5. マイスタンプをタップ
  6. ダウンロード済みのクリエイターズスタンプを左にスワイプ
  7. 削除をタップ
  8. 手順7で削除したスタンプの右横にある、ダウンロードボタンをタップ
  9. トークルームでスタンプキーボードを開き、再ダウンロードしたスタンプを長押しする

現在はクリエイターズスタンプもスタンプアレンジ可能

2024年5月13日から、クリエイターズスタンプもスタンプアレンジ機能の対象になっており、それ以前の先行体験期間中は、クリエイターズスタンプではスタンプアレンジ機能を使用することができませんでした。

もし先行体験期間中に「前にスタンプを再ダウンロードしても直らなかった」といったことを経験している場合、現在はクリエイターズスタンプもスタンプアレンジ機能の対象になっているので、マイスタンプの再ダウンロードを試してみてください。

コメント欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 全てやりましたができません…

    • LINEの公式スタンプではアレンジできますか?
      もしLINE公式スタンプはアレンジできて、クリエイターズスタンプは再ダウンロードしてもアレンジできない場合、クリエイターズスタンプ側でアレンジを制限している可能性があります。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top