SBAPP

【watchOS10.3】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について

Apple Watch向けにwatchOS10.3アップデートがリリースされています。watchOS10.3では、新しいユニティブルーム文字盤の追加、機能改善やバグ修正などが行われています。

watchOS10.3アップデート内容と変更点

watchOS10.3アップデートでは、黒人の歴史と文化をたたえる新しい文字盤「ユニティブルーム」が追加されています。またリリースノートによると、他にも機能改善やバグ修正が含まれているとのことです。

watchOS 10.3
Apple Inc.
283MB

watchOS 10.3には、黒人歴史月間を記念して黒人の歴史と文化をたたえる新しいユニティブルーム文字盤、新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます。

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS10.3のセキュリティアップデートについて

Appleが公開した「About the security content of watchOS 10.3」によると、watchOS10.3ではCVE-ID基準で12件のセキュリティアップデートが行われています。

セキュリティアップデートには、『悪意のあるウェブコンテンツを処理すると任意のコードが実行される可能性(WebKit)』や『ユーザーに確認を求めることなく、特定のアクションで機密データを使用できる可能性(ショートカット)』などが含まれます。

なお、同日リリースされたiOS17.3アップデートでは、悪用された可能性が報告されている脆弱性が修正されていますが、watchOS10.3には、そういった報告のあるセキュリティアップデートは含まれていないようです。

WebKit

Available for: Apple Watch Series 4 and later
Impact: Processing web content may lead to arbitrary code execution
Description: The issue was addressed with improved memory handling.
WebKit Bugzilla: 266619
CVE-2024-23213: Wangtaiyu of Zhongfu info

Shortcuts

Available for: Apple Watch Series 4 and later
Impact: A shortcut may be able to use sensitive data with certain actions without prompting the user
Description: The issue was addressed with additional permissions checks.
CVE-2024-23204: Jubaer Alnazi (@h33tjubaer)

watchOS10.3アップデート後の評判

記事公開時点では、Apple Watchの初期化や復元を必要とするような問題、文鎮化を報告する声はSNS上では見受けられません。また、筆者のApple Watchについてもアップデートを完了していますが、現時点ではとくに大きな問題は発生していません。

watchOS10.3アップデート方法について

Apple WatchをwatchOS10.3にアップデートする場合は、iPhoneを同日リリースされた最新バージョン「iOS17.3」にアップデートし、Apple Watchを充電器に載せた状態でアップデートを開始するようにしてください。

また、Apple Watchはバッテリー残量50%以上まで充電し、iPhoneをWi-Fiに接続した上で、アップデート実行中はiPhoneやApple Watchを再起動せず、アップデートが完了するまでWatchアプリを開いたままにしてください。

iPhoneに「watchOS 10.3 最新のバグ修正およびセキュリティの強化がすべてインストールされ、Apple Watchは最新の状態になりました」と表示された後は、Watchアプリを終了して問題ありません。

  • Apple Watchのバッテリー残量が50%以上であること
  • iPhoneがWi-Fiに接続されていること
  • iPhoneを最新バージョンのiOSにアップデートしていること

Apple Watch はアップデートが完了するまで充電器に載せたままにしてください。iPhone や Apple Watch を再起動せず、Apple Watch App も終了しないでください。アップデートが完了したら、Apple Watch は自動的に再起動します。

引用:Apple

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top