楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】アップデートで「設定はどこ?」との声 変更後の設定の場所について

iPhone(iOS)版のLINEがバージョン8.3.0にアップデートされ、その他タブがウォレットタブに刷新されました。

タブの刷新と併せて設定ボタンの表示場所が変更され、一部で「設定が消えた」「設定がどこにあるかわからない」といった声が挙がっています。

追記

2020年12月14日に配信されたiOS版LINEアップデートでアプリ内の「設定」が消える不具合が生じています。不具合の詳細や対処法についてはこちらの記事で解説しています。

関連記事【LINE】アップデートで設定が消える不具合、設定はどこにいったの?について

アップデート後から設定はどこ?との声が相次ぐ

LINEがバージョン8.3.0にアップデートされてから、Twitterなどで「設定の場所がわらかない」「設定はどこ?」といった声が相次いでいます。


今回のアップデートでその他タブ(・・・)ウォレットタブに変更されましたが、タブ内の項目が以前と似ていることもあり、ウォレットタブ内で設定を探してしまうユーザーが多いようです。

アップデート後のウォレットタブ内には「設定」は表示されない。
スポンサーリンク

アップデート後の設定の表示場所について

執筆時点では最新バージョンとなる8.3.0では、LINEアプリの設定は次の手順で開くことができます。

  1. メニューから友だちタブを開く。
  2. 左上の歯車(設定)ボタンをタップ。

また今回のアップデートで友だちタブ内に「LINEサービス」が表示されるようになりました。こちらの件については次の記事で紹介しています。

コメント(承認制)

*

Return Top