楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS10のアップデート・機種変更前にすべき準備のまとめ

update-preparation (1)
スポンサードリンク

今回はiOS10のアップデート前と機種変更前にすべき準備をまとめて解説します。特に”本体ロックのパスコード”と”Apple IDとパスワード”は、iOSアップデートと機種変更のどちらでも必要になるので、事前に確認しておく必要があります。

1.iOS10の対応機種を確認する

iOS10はiPhone 5以降のデバイスに対応しています。iPhone 4s以前のデバイスはiOS10にアップデートすることが出来ないので注意してください。その他のAppleデバイスの互換性については、次の記事で詳しく解説しています。

【iPhone】iOS10が日本時間9月14日にリリース決定 対応機種のまとめ【iPhone】iOS10が日本時間9月14日にリリース決定 対応機種のまとめ

2.デバイスのデータをバックアップする

機種変更で旧機種のデータを引き継ぐには、新機種で旧機種のバックアップを復元する必要があるため、機種変更前に旧機種のデータをバックアップする必要があります。

iOSのアップデートに関しても、万が一アップデートが失敗してしまった時など、致命的な問題が生じてしまった時の対策として、バックアップをしておくことを強くおすすめします。

【最新版】iTunesでiPhoneのバックアップをする方法【最新版】iTunesでiPhoneのバックアップをする方法

【最新版】iCloudでiPhoneのバックアップをする方法【最新版】iCloudでiPhoneのバックアップをする方法

3.LINEの引き継ぎ設定とトーク履歴の保存

LINEのアカウントを機種変更後の新機種に引き継ぐには、事前に旧機種で引き継ぎ設定をしておく必要があります。

【iPhone】LINEの引き継ぎ方法を徹底解説 2016年対応版【iPhone】LINEの引き継ぎ方法を徹底解説 2016年対応版

また機種変更はせずにiOSのアップデートをする場合であっても、万が一のトラブルが生じた際の保険として、トーク履歴をiCloudにバックアップしておくと安心です。

【LINE】iCloudバックアップを使ったトーク履歴の引き継ぎ方法【LINE】iCloudバックアップを使ったトーク履歴の引き継ぎ方法

4.本体パスコードの再確認

iOSのアップデート直後は本体のロック解除が求められます。日頃からTouch ID(指紋認証)を使っていると、意外とパスコードを忘れてしまっているケースもあるので、iOSのアップデート前に必ずパスコードを確認してください。もしパスコードを忘れてしまっている場合は、次の記事を参考に再設定してください。

iCloudのiPhoneを探すがオンの状態の場合

iPhoneのパスコードを「iPhoneを探す」がオンの状態で忘れた時の対処方法iPhoneのパスコードを「iPhoneを探す」がオンの状態で忘れた時の対処方法

iPhoneを探すを利用しておらず、手元に同期したことのあるPCがある場合

【パスコードを忘れた】iPhone本体のパスコードを忘れた時の対処【パスコードを忘れた】iPhone本体のパスコードを忘れた時の対処
記事中のパターンBの項目を参考にしてください。

iPhoneを探すを利用しておらず、手元に同期したことのあるPCすらも無い場合

パスコードを忘れたiPhoneをリカバリーモードを使って復元する方法パスコードを忘れたiPhoneをリカバリーモードを使って復元する方法

5.Apple ID / パスワードの再確認

iCloudサービスを利用している場合、iOSのアップデート後やバックアップの復元後に、Apple IDとパスワードの入力が求められます。もしApple IDやパスワードを忘れてしまっている場合は、次の記事を参考にアカウントを復旧してください。

【iPhone】Apple IDを忘れた時の対処方法まとめ【iPhone】Apple IDを忘れた時の対処方法まとめ
Apple ID自体を忘れた場合はこちらの方法。

【iPhone】Apple IDのパスワードを忘れた時の対処方法【iPhone】Apple IDのパスワードを忘れた時の対処方法
Apple IDのパスワードを忘れ場合はこちらの方法。

6.ソーシャルゲームなどの引き継ぎ設定

一部ソーシャルゲームについては、機種変更をする前に引き継ぎ設定が必要な場合があります。もしソーシャルゲームで遊んでいる場合は、公式サイトなどで引き継ぎの設定が必要であるかどうかを確認してください。

7.使用しているアプリのサポート状況

「これだけは使えなくなると困る」といったアプリをお使いの場合は、iOS10のアップデート前や機種変更前に、アプリがiOS10や機種変更後の機種(iPhone 7など)をサポートしているか確認してください。もしアプリ内やサポートサイトで告知が確認出来ないのであれば、開発者或いは運営元に直接問い合わせて確認することをおすすめします。

8.空き容量を確保する

iOSのメジャーアップデートには、数GB(1GB〜2GB程度)の空き容量が求められるケースが多いです。空き容量が不足しているとアップデートをすることが出来ないので、事前に「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」で十分な空き容量が残っているか確認してください。

もし空き容量が不足している場合は、不要なアプリの削除、音楽ストリーミングサービス(Apple Music/LINE MUSIC等)のオフラインデータを削除、不要な動画の削除などをして空き容量を十分に確保してください。

Storage_up (1)

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top