楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】iCloudバックアップを使ったトーク履歴の引き継ぎ方法

iOS版LINEのバージョン6.4.0から、トーク履歴をiCloudにバックアップ・復元することが出来る機能が追加されました。これまでトーク履歴を含む引き継ぎには、iTunesを使った「暗号化バックアップ」が必須でしたが、今後はiTunesを使わずにiCloudだけでもトーク履歴を含む引き継ぎをすることが出来ます。

トーク履歴をiCloudにバックアップする方法と引き継ぎの準備

  1. 「設定」→「トーク・通話」→「トークのバックアップ」をタップ。
  2. 「今すぐバックアップ」をタップするとバックアップが始まります。

もしトーク履歴のバックアップ後にLINEの復元(引き継ぎ)をするのであれば、次の手順を進めてください。

  1. 「設定」→「アカウント」→「メールアドレス登録」をタップ。
  2. メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」をタップし、メールに届く4桁の数字を入力して「メール認証」→「OK」の順にタップ。
  3. 「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」→「アカウントを引き継ぐ」をタップ。
スポンサーリンク

トーク履歴をiCloudから復元する方法

  1. お使い(引き継ぎ先)のデバイスにLINE(無料)をダウンロード・インストールし、「ログイン」→ メールアドレスとパスワードの入力 →「OK」→「OK」の順にタップ。
  2. 電話番号を入力して「番号認証」→「OK」の順にタップし、SMSで届く4桁の数字を入力して「次へ」をタップ。
  3. 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップするとトーク履歴の復元が行われ、続けて年齢確認のステップを進めることができます。キャリアのページで年齢確認を終えるか、「年齢確認をしない」をタップすると引き継ぎが完了します。

LINEを引き継ぐ予定が無いとしても、LINEの不具合によってアプリの再インストールをせざる得ない場合に備えて、トーク履歴をバックアップしておくことをおすすめします。バックアップしておくことで安心して再インストールすることが出来ます。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ラインが初期化になり、友達やら、全て消えた
    認証番号送信しても、送れないし。
    ユーザーから、不正アクセスされとるかる、
    連絡先消されたり、Googleアカウント変えたり、ぱすわーど変えたり困りました。
    連絡先も復元できません。ラインは復元しないと、誰とも連絡とれない。

コメント(承認制)

*

Return Top