楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【新機能】iPhone版TwitterアプリのグループDMの使い方

数日前にTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)に新しくグループ機能が追加されました。
今までは1:1でのみDMのやり取りが出来ましたが、複数人でのやり取りが可能になりました。
早速新機能のグループDMの注意点や使い方を解説します。

グループDMの注意点

グループDMは従来のDMと幾つか仕様が異なります。

従来の1対1DM

  • お互いがフォロワーである事(相互フォロー)
スポンサーリンク

グループDM

  • 自分のフォロワーのみグループに招待出来る
  • グループ参加者それぞれがフォロワーを招待出来る
  • 招待時にメンバーがブロックしているフォロワーの場合は招待が出来ない

自分がブロックしていなくても、参加者の誰かがブロックしていると招待することは出来ません。
この機能を逆手に取って「ブロックされているか調べて欲しい」なんて目的で使う人も現れそうです。
参加する側も気をつけたほうが良いかもしれませんね。

グループDMの使い方

執筆時点では順次グループDMの適用が始まっているようなので、全てのアカウントで使える訳では無さそうです。
私の所有しているアカウントの中には、未だグループDMが使えない物もありました。

メッセージ画面を開いて右上の新規ボタンをタップ。

送りたいフォロワーを選択し、「次へ」をタップ。

メッセージの入力方法や送信方法は従来のDMと変わりありません。
右上のボタンを押すとグループDMならではのメニューが表示されます。

メニューからは参加者の追加やグループの名前の変更、離脱が可能です。

つぶやき


TwitterはSNS要素がかなり強くなってきていますね。
元は「気ままに呟く」だった物がガッツリとしたSNSに。
そのうち無料通話機能とかも備わりそうな気も..?

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

参考:Twitter

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top