SBAPP

【メール】「商品発送のお知らせ」ヤマト運輸を騙る詐欺の詳細と対処(2023年11月23日)

2023年11月頃から、ヤマト運輸を騙る詐欺メール「商品発送のお知らせ」が出回っています。メール本文に記載されている、URLリンクが設定されたボタン等をクリックしないよう注意してください。

ヤマト運輸を騙る詐欺「商品発送のお知らせ」が急増

2023年11月頃から、ヤマト運輸を騙る詐欺メール「商品発送のお知らせ」が出回っており、SNSなどで受信を報告する声が増えています。

メールには、リンク先で配送先住所が正しいかどうか確認するよう記載されていますが、これは悪意のあるリンクをクリックさせるための嘘(詐欺)なので、リンクやボタン等をクリックしないよう注意してください。

【ヤマト運輸株式会社】いつも弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

最近、荷物の返品通知を受け取りましたが、配送先住所が正しいことを確認したかったため、お客様に連絡し、荷物の返品を一時停止することにしました。そ のため、以下のリンクにアクセスして、配送先住所が正しいかどうかの確認にご協力ください。お客様にはご迷惑とご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げ ます。ご理解いただきありがとうございます。

ご返答がない場合は返品手続きを進める場合がございますので、予めご了承下さい。

クリック確認する

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何とぞご理解賜りたくお願い申し上げます。

■本社所 在地 〒104-9125 东京都中央区银座2-16-10

YAMATO HOLLDINGS CO., LTD.

偽のヤマト運輸公式サイト、クロネコメンバーズに注意

ヤマト運輸を騙る詐欺メールに記載されているURL、ボタン等をクリックすると、ヤマト運輸公式サイト(クロネコメンバーズ)を装ったフィッシング詐欺サイト等に接続される場合があります。

フィッシング詐欺サイトで、アカウント情報(クロネコID、パスワード)やクレジットカード情報を入力してしまうと、不正アクセスや不正利用の被害に遭う恐れがあるため、誤って開いてしまった場合は個人情報を入力せずに、ページを閉じるようにしてください。

弊社では、ショートメールによるご不在連絡やお届け予定のお知らせは行っておらず、他社サービスを含め、お電話でセキュリティに必要な認証番号を確認することもありません。

受取り日時の変更や再配達のご依頼に関して、お客さまに対し弊社からご請求することも一切ございませんので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

なお、ご不在連絡やお届け予定をお知らせする際のURLにおいて、弊社は「.com」は使用していません。こちらの点についてもご留意ください。

引用:ヤマトホールディングス

クロネコIDやパスワード、クレジットカード情報を入力した時の対処

フィッシング詐欺サイトでクロネコメンバーズの会員情報(クロネコID、パスワード)を入力してしまった場合は、クロネコメンバーズ公式サイトでパスワードを変更し、登録情報が変更されていないか確認してください。

また、クレジットカード情報(カード番号、名義、有効期限、セキュリティコード)を入力してしまった場合は、カード裏面に記載されている問い合わせ窓口等に連絡し、フィッシング詐欺サイトでカード情報を入力してしまったことを報告するようにしてください。

送り状番号が記載された不審なSMSやメールを受信した場合

ヤマト運輸を騙る詐欺メールの中には、偽の送り情報番号等が記載されているものがあり、メールを見ただけでは本物か偽物か判断することが難しいケースがあります。

メール等で送り状番号を受け取った場合は、ヤマト運輸公式サイトの荷物お問い合わせシステムで送り状番号を検索し、存在する送り状番号なのか、自身宛てに送られた荷物か確認するようにしてください。

もし送り状番号を検索しても、ヤマト運輸を名乗る差出人からのメールが本物か詐欺か判断できない場合は、ヤマト運輸のサービスセンターにメールや送り状番号について問い合わせるようにしてください。

サービスセンターの電話番号
スマートフォン・携帯電話からのお問い合わせ
ナビダイヤル 0570-200-000
[通話料有料]受付時間:8:00〜21:00(年中無休)

固定電話からのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-01-9625
受付時間 : 8:00〜21:00(年中無休)

引用:ヤマト運輸

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top