楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【SMS】「お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」が再急増、詳細と対処について

2022年7月頃より、宅配業者を装ったSMS「お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」の受信を報告する声がSNS上で再び急増しています。

詐欺SMSはキャリア各社が提供するSMSフィルタリングサービス(迷惑SMS拒否等)に検知されないよう加工され、フィルタリングをすり抜け受信する事例が増えているようです。

お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」が再急増

2020年頃から確認されている詐欺SMS「お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください」が再び出回っており、2022年7月頃からキャリア各社が提供する迷惑SMS拒否サービス等をすり抜け、受信するユーザーが急増しています。

SMSの末尾にに添付されているURLは、一部が文字化けしている、太字や斜体になっている、パラメーター(http://○○○.com?英数字)が付与されているなどの特徴があります。

お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください
http://○○.com?英数字

スポンサーリンク

Apple IDやパスワードの流出、Apple ID不正利用被害に注意

SMSの末尾には、iPhoneの場合はApple IDの管理ページ、Androidの場合は日本郵便公式サイトに偽装されたフィッシング詐欺ページに繋がるリンク(URL)が添付されています。

リンク先でApple IDやパスワードを入力してしまうと、Apple IDの不正利用被害に遭う恐れがあるため、誤ってページを開いてしまった場合は速やかにページを閉じて対処してください。

もしApple IDやパスワードを入力した場合はパスワードを変更し、アプリや課金コンテンツの購入履歴の確認、iPhoneの設定→Apple IDで見覚えの無いデバイスによりサインインされていないか確認してください。

APP Storeアカウントは安全異常があるので、再度ログインしてください。

マルウェア等が仕込まれ悪意あるアプリに注意

Androidスマートフォンの場合は、日本郵便公式サイトに似せて作られたフィッシング詐欺ページに繋がり、画面に「最新バージョンの日本郵便アプリをインストールしてください」と表示され、偽アプリ(japanpost.apk)のダウンロードとインストールを要求されます。

偽アプリには保存された写真等の流出、SMSの無断送信、キーボードの入力内容の無断取得等、マルウェアやトロイの木馬といった脅威が含まれている恐れがあるため、絶対にダウンロード・インストールしないよう注意してください。

誤って偽アプリをインストールした場合は手動で削除(アンインストール)するか、確実に脅威を駆除する目的であればKasperskyなどのセキュリティアプリでシステム全体をスキャンすることをお勧めします。

コメント(承認制)

*

Return Top