楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13で画面の明るさ自動調節をオフ、明るさが勝手に変わる時の対処法

【iPhone】iOS13で画面の明るさ自動調節をオフ、明るさが勝手に変わる時の対処法

iOS13以降「明るさの自動調整をオフにしても明るさが勝手に変わる」「iOS13で明るさの自動調整が無くなった?どこ?」などの声を多く目にするので、今回はiOS13のiPhoneで画面の明るさ自動調節機能をオン・オフ変更する方法を解説します。

画面表示と明るさの「自動」はダークモードの設定

iOS13以降、設定画面表示と明るさ自動のスイッチが用意されていますが、これはiOS13で追加されたダークモードの自動設定なので、こちらを変更しても画面の明るさの自動調節機能はオンオフ変わりません。

ダークモードの自動設定
画面表示と明るさの「自動」はダークモードの自動設定で、明るさの自動調節機能とは無関係の設定。
補足:iOS13の新機能「ダークモード」とは?

ダークモードはiOS全体のUI(ユーザーインターフェース)が黒基調に変更することで、周囲が暗い場所で画面が見やすくなる機能です。また設定画面表示と明るさ自動をオンにすると、Night Shiftで設定されている日の出日の入り、カスタムした時刻に自動でダークモードが有効化されます。

スポンサーリンク

iOS13で明るさ自動調節設定を変更する

iOS13で画面の明るさの自動調節設定を変更する場合は、設定アクセシビリティ画面表示とテキストサイズ明るさの自動調節のスイッチを操作する必要があります。

画面の明るさ自動調節
iOS13では明るさの自動調節はアクセシビリティ内の「画面表示とテキストサイズ」に移動。

画面表示とテキストサイズがiOS12のディスプレイ調整に該当する設定項目です。

色味が勝手に変わる時はTrue Tone、Night Shiftの設定を見直す

iPhoneの画面の色味が勝手に変わる(黄色っぽい、寒色、暖色)場合は、まず設定画面表示と明るさTrue Toneをオフにしてください。

また併せて設定画面表示と明るさNight Shiftを開き、時間指定をオフにして色温度を中央に変更すると、画面の色味が勝手に変わらないようになります。

True Tone、Night Shiftの設定
True Tone、Night Shiftの両方をオフにすると、画面の色味が勝手に変わることを防げる。

関連記事【iOS13】SafariでPC版(デスクトップ用)ウェブサイトを表示する方法

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント

*

Return Top