楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS13】iPhoneを探すをオフにする方法、iCloudの設定「iPhoneを探す」は「探す」に移動

iOS13では、iPhoneの位置などを確認できる機能「iPhoneを探す」や「友達を探す」が「探すアプリ」として統合・刷新されましたが、それに併せてiPhoneを探すをオフする手順が変わったので、本記事ではiOS13以降のiPhoneを探すをオフにする方法について解説します。

iCloudの設定からiPhoneを探すが消える

iOS12以前では、設定iCloudiPhoneを探すの順に操作するとiPhoneを探すをオフにできましたが、iOS13ではiPhoneを探すの設定項目がiCloudから移動しています。

iOS13ではiCloudの設定項目から「iPhoneを探す」が削除。
スポンサーリンク

iPhoneを探すの設定は「探す」に移動した

iOS13以降、iPhoneを探すの設定項目は新しい設定項目探すに移動しており、以下の手順でiPhoneを探すをオフにできます。

  1. 設定Apple ID探すの順にタップ。

  2. iPhoneを探すiPhoneを探すのスイッチをオフ→Apple IDのパスワードを入力してオフにするをタップすると、iPhoneを探すがオフになります。

iOS13では、多くの新機能が追加されただけでは無く、既存機能や設定項目が移動していたりと、今でも戸惑うことが多いです。iOS13に関連する不具合や最新情報などはコチラのカテゴリーページで確認できるので、ぜひ併せてご覧ください。

関連記事【iOS13】iPhoneを探すはどこ?友達を探すが消えた、ダウンロードできない等について

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top