楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS12.1.2】iPhone 7が圏外やモバイルデータ通信に繋がらない場合は無償修理適用の可能性も

スポンサーリンク

先日iOS12.1.2のモバイルデータ通信不具合をお伝えしましたが、もしiPhone 7でモバイルデータ通信が繋がらない、あるいは「圏外」や「モバイル通信をアップデートできませんでした」と表示される場合、Appleが実施している修理プログラムの対象になるかもしれません。

iPhone 7は別問題で圏外、モバイルデータ通信に繋がらない可能性も

iOS12.1.2でモバイルデータ通信が繋がらない不具合は、海外ではiPhone XRなど機種問わず報告されていますが、日本ではiPhone 7ユーザーの声が不思議と多く目立ちます。

今回の不具合について詳細は発表されておらず、具体的な原因や再現条件は依然不明ですが、iOSアップデート直後にiPhone 7でモバイルデータ通信に繋がらない、圏外表示になる不具合は、iOS12アップデートの頃から報告されています。

以下はiPhone 7でiOSアップデート直後に起こり得る不具合です。

  • iOSアップデート直後にモバイルデータ通信(通話含)が繋がらなくなる
  • 電波が繋がる環境でも圏外になる
  • キャリア表示の横に警告マーク(!マーク)が表示される
  • 「モバイル通信をアップデートできませんでした」と表示される

Cellular Update Failed
Your iPhone cannot make and receive calls or access cellular data until it has been updated.

モバイル通信をアップデートできませんでした
iPhoneをアップデートするまで通話の受発信またはモバイルデータ通信へのアクセスはできません。

これまでに調べてきた不具合からの推測に過ぎませんが、iOS12.1.2では「iOS12以降から生じているiPhone 7特有の不具合」「海外端末中心にiOS12.1.1〜iOS12.1.2で報告されている不具合」の2種類が混同しているようにも思えます。

スポンサーリンク

iPhone 7は修理プログラムが実施中、修理交換で改善する可能性

iPhone 7に限っては、メインロジックボードのコンポーネントの故障によって「圏外」になる場合があり、Appleが修理プログラムを実施しています。なお日本の端末で対象となるモデル番号は「A1779」

iOS12.1.2アップデート後にモバイルデータ通信が繋がらず、且つ過去に“「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム”を受けたことが無いのであれば、修理で改善する可能性も考えられます。

もしiPhone 7でモバイルデータ通信が繋がらない場合は、修理プログラム(メインロジックボードのコンポーネントの故障)の影響が及んでいないのか、Appleサポートに相談してみることをお勧めします。

ごく一部の iPhone 7 において、メインロジックボードのコンポーネントの故障により、ステータスバーに (モバイルデータ通信のサービスエリア内でも)「圏外」と表示される場合があることが判明しました。

この問題が確認されているのは、2016 年 9 月から 2018 年 2 月までの間に製造され、中国、香港、日本、マカオ、および米国で販売された iPhone 7 です。本プログラムの対象となる iPhone 7 のモデル番号については、下記の表でご確認ください。

引用:「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム

過去修理プログラムで修理をした、あるいは修理プログラムの対象外(修理不要)にも関わらず、iPhone 7がモバイルデータ通信に繋がらない場合は、先日紹介したWi-Fi Calling(海外端末限)のオフ、モバイル通信の通信オプションの変更などを試してみると良いかもしれません。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top