楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS11アップデートで「ユーザー辞書」が消えたとの声が相次ぐ

jisyo_del_20170920
スポンサードリンク

本日iPhoneやiPadなど、iOSデバイス向けにリリースされたメジャーアップデート「iOS11」ですが、アップデートを適用したユーザーから「ユーザー辞書が消えた」「ユーザー辞書が消えている」といった声が相次いでいます。

アップデートでユーザー辞書が消える問題

iPhoneをiOS11にアップデートすることで、設定一般キーボードユーザー辞書の中身が全て消える場合があるようです。

1_jisyo_del_20170920_up

当ブログでも数件の報告を頂いているほか、Twitterでも多数の関連ツイートが見つかります。

iOSアップデートによってユーザー辞書が消える問題は今回が初めてでは無く、過去のiOS10アップデートでも同様の報告が相次いだことがあります。

アップデートでユーザー辞書が消えない場合もある

iOSアップデートによって、必ずユーザー辞書が消えてしまう訳では無く、ユーザー辞書が保存された状態でアップデートが完了する場合もあります。

私自身もiPhone 6sをiOS11にアップデート済みですが、ユーザー辞書が消えることはありませんでした。

ユーザー辞書が消える原因は不明ですが、一部ではデバイスの空き容量が少ない、あるいはギリギリの状態でアップデートすると、ユーザー辞書が消えるとの声もあります。

「すべての設定をリセット」で消えたユーザー辞書が復活する可能性

これはiOS11では無く、iOS10の時の話になりますが、iOSアップデートでユーザー辞書が消えた場合、iPhoneの設定一般リセットすべての設定をリセットすることで、ユーザー辞書が復活するケースもありました。

「全ての設定を初期化する」といったリスクも..
「全ての設定を初期化する」といったリスクも..

ただし、Wi-FiやVPNの設定、壁紙の設定など、iPhoneで行った全ての設定が初期化されてしまうので、半ば賭けのようなリスクも付き纏う対処方法です。(確実に改善する保証が無い)

もし、これからiOS11のアップデートを行うのであれば、事前にユーザー辞書の画面をスクリーンショットに収め、万が一消えてしまった時に備えた方が良いかもしれません。

コメント1件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 「iOS11」にアップグレード後にユーザー辞書が消えた時の対処方法です。
    1.iTunesでバックアップする。
    2.「設定」で「すべての設定をリセット」
    3.これで辞書は復活しますので、iTunesでバックアップから復元する。
    そうすれば2でリセットされた情報が元に戻ります。
    あとはAppleIDを登録しなおせば完了です。
    こちらのHPでもいろいろな方法が書いてありますが、この方法が一番確実で楽ちんです。
    ぜひ困っている読者に紹介してあげてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top