楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS11.3】Safariで自動入力が出来ない原因と解決方法

スポンサードリンク

先日配信されたiOS11.3では、iPhoneの標準ブラウザアプリ「Safari」の一部仕様が変更され、ECサイトやSNSのログインページを開くだけではIDやパスワードが自動入力されなくなりました。

Safariで自動入力できないのは仕様変更の影響

今まではページを開くだけでアカウント情報が自動入力されていたこともあり、iOS11.3アップデートを適用したユーザーから「IDやパスワードを自動入力できない」「早く直してほしい」など、不具合を疑う声が一部挙がっています。

iphone8です。SafariでID、パスワードの自動入力がされません。むっちゃ不便です。早く直してほしい。

投稿者:みやちゃん(Thanks!)

Iphoneを11.3にアップデートしたら
safariのID、パスとか自動入力が
できなくなった;;;;

投稿者:ああ(Thanks!)

先に結論を言うと「Safariで自動入力ができない問題」は不具合では無く、正式な仕様変更となります。

iOS11.3リリースノートに次のように記載されています。(Safariに関する記述部分抜粋引用)

* ユーザ名とパスワードをWebフォームフィールドで選択した後で自動入力することによりプライバシーの保護を強化
* スマート検索フィールドが暗号化されていないWebページでパスワードやクレジットカード情報のフォームと情報を交換する場合に警告を表示
* ユーザ名とパスワードの自動入力がApp内のWebビューで使用可能
* “リーダー”が利用可能な場合、Safariから“メール”に共有された記事は“リーダー”を使用した形式で表示
* “お気に入り”にあるフォルダにそのフォルダに含まれるブックマークのアイコンを表示

「ウェブページを開くだけでIDやパスワードが自動入力されるのはプライバシー面で問題があるから、入力ボックスを選択したあとに自動入力するようにしたよ」ということになりそうです。

スポンサードリンク

iOS11.3でもパスワードの自動入力は出来る

今まではウェブページを開くだけでアカウント情報(ID/パスワード)が自動入力されていましたが、iOS11.3以降は次の手順でアカウント情報を自動入力することができます。

  1. Safariでログインページを開き、IDやパスワードの入力ボックスをタップ。
  2. キーボード上部のパスワードをタップ。
  3. 自動入力するアカウント名(ID)をタップ。

リリースノートの読み方によっては、入力ボックスをタップするだけでアカウント情報が自動入力されるかのようにも理解できますが、現状はこちらの方法でのみアカウント情報の自動入力ができるようです。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 地味に不便になった。

    • コメントありがとうございます。
      今回の件はセキュアに重きを置いた結果かとは思いますが、便利か不便か..となると、後者を答える方も多いかもしれません(・・;)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top