楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】GoogleChromeで試験運用機能で新機能をいち早く使う方法

cat
スポンサードリンク

今回はiOSアプリのGoogleChromeで、試験段階の新機能をいち早く使う事が出来る「試験運用機能」を紹介します。
iOS版Chromeでは、執筆時点では未だ正式実装されていない「コンテキスト検索」と「拡張ブックマーク」の2つを試す事が出来ます。

試験運用機能とは?

GoogleChromeでは、今後正式機能として採用される可能性がある一部の機能を一般ユーザーに公開しています。
ただし、以下のような注意事項があります。

  • 試験機能を有効にしたことで生じる結果について、Googleは一切保証しない。
  • すべてのデータが削除されたり、セキュリティやプライバシーが侵害される可能性がある。
  • 設定を有効にしたブラウザを使用する全てのユーザーに適用される。

あくまで「試験目的」なので、予期せぬ動作をする可能性(リスク)があるという事を重々承知した上で使う必要があります。

試験運用機能を利用する方法

ChromeのURL入力部分に「chrome://flags」と入力して開く。
th_IMG_9881

使用したい試験運用機能のプルダウンボックスから「有効」を選択して、一度GoogleChromeを終了させる。
※ ホームボタン2度押し → Chromeを上にスワイプ。
th_IMG_9882

本来使えない試験運用機能を使いはじめる事ができます。
コンテキスト検索機能であれば、文中の調べたい単語をタップするだけで検索が出来るようになります。
th_IMG_9884

つぶやき

kogoto_prof
「コンテキスト機能」に絞ってご紹介しようとしたのですが、文章を解析して検索範囲を自動的に決めてくれる便利な機能ではあるのですが、現時点では少し癖があります。
簡単な単語なら問題は無いのですが、例えば「コンパクトサイズ」を調べたようと思っても、単語ごとに検索範囲を区切る仕様のようで、「コンパクト」か「サイズ」のどちらかしか調べる事ができません。
ちょっぴり残念。

Chrome – Google のウェブブラウザ
カテゴリ: ユーティリティ
¥元値無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top