SBAPP

【LINE】古い機種やOSでアップデートできずプライバシーポリシーに同意できない時の対処

2023年11月以降、LINEアプリを利用するにはLINEヤフーのプライバシーポリシー統合に同意する必要がありますが、古い機種やOSのためLINEアプリをアップデートできず、「プライバシーポリシーに同意できない」「アカウントセンターが表示されない」といった事例が増えています。

機種やOSが古く、LINEアプリをアップデートできず同意できない

2023年10月時点、LINEアプリでプライバシーポリシー統合に同意するには、LINEアプリを最新バージョンにアップデートしてLINEを起動するか、アップデート後に設定からaccount centerを開く必要があります。

ただし、LINEアプリ バージョン11.15.0以上にアップデートするには、iPhoneはiOS 12以上、AndroidはAndroid 6.0以上にアップデートする必要があるため、機種が古いとOSをアップデートできず、LINEアプリを最新バージョンにアップデートできない場合があります。

こういった事情から、SNSでは「LINEアプリをアップデートできないから同意できない」「機種が古くてプライバシーポリシーに同意できない」といった声が増えています。

2023年11月以降の同意画面のポップアップ表示を待つ

スマートフォンの機種が古く、OSやLINEアプリを最新バージョンにアップデートすることができない場合は、2023年11月以降に同意画面のポップアップが表示されるのを待つようにしてください。

また、事前にアカウントセンターからプライバシーポリシー統合に同意するユーザーも増えていますが、LINEは「事前に[account center]からプライバシーポリシーへの同意を行っていただく必要はございません」とも案内しています。

ご利用中の端末の問題で、OSのアップデートやLINEのアップデートができず[account center]が表示されない場合も、同意画面のポップアップが表示されるまでお待いただきますようお願いいたします。

引用:LINE

現時点でプライバシーポリシーの同意画面が出ていない場合や、「あとで確認する」をタップして同意を先送りした場合でも、11月以降順次一定頻度で同意画面がポップアップ表示されます。

画面が表示された際に同意ボタンを押していただくことで、引き続きLINEアプリをご利用いただけますので、ご安心ください。

引用:LINE

同意画面のポップアップは一定頻度で表示される予定

2023年11月以降、どういったタイミングでプライバシーポリシー統合の同意画面がポップアップ表示されるのかはわかっておらず、LINEは「一定頻度で同意画面がポップアップ表示されます」とのみ案内しています。

もしスマートフォンの操作が苦手な家族や親族が居る場合は、事前に「11月からLINEにプライバシーポリシー統合のご案内が表示されて、同意するを押さないと使えなくなる可能性がある」と伝えておくか、万が一に備えてLINE以外の連絡手段も用意しておくと安心です。

現時点で同意していない場合でも、11月以降、一定頻度で同意画面がポップアップ表示されます。
画面が表示された際に同意ボタンを押していただくことで、引き続きLINEアプリをご利用いただけますので、ご安心ください。

引用:LINE

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメント欄

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DIGNO EだとLINE同意するのボタンは表示されますが、押しても無反応です。
    どうすればいいですか。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top