楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】Safariで閲覧しているページのURLを友だちにシェアする方法

先日配信されたLINE5.2.0のアップデートでSafariのシェアシート(共有メニュー)に対応しました。
これにより、Safariで閲覧しているページのURLをLINEの友だちにトークとしてシェアすることが出来るようになりました。
送信相手もSafari上で選ぶことができるので、LINEを一切開く必要はありません。

閲覧しているページのURLをシェアする

Safariの[共有ボタン]をタップ。

[その他]をタップ。

[LINE]のトグルをオン(緑)にして[完了]をタップ。

追加された[LIME]をタップ。

シェアするトーク内容を入力し[送信先]から送信相手を選ぶ。

リストから送信相手の名前を選択して元のボックスに戻り、[送信]をタップして相手のトークにURLを送信することができます。

スポンサーリンク

つぶやき


これまではブックマークレットを利用したり、直接URLコピーしてLINEのトークでシェアする必要がありましたが、今回のバージョンからは、数タップで簡単にURLをシェアすることが出来るのでLINEを開く必要が一切ありません。
他にもウィジェット機能などが5.2.0から利用できるようになっています。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top