楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】バージョン5.2.0で追加されたLINEウィジェットの追加方法と使い方

先日配信されたLINE5.2.0のアップデートで、iOS8の通知センターで利用できるウィジェットに対応しました。
通知センターからお気に入りのユーザーに簡単にトークや通話の発信ができるようになります。
新しく追加されたウィジェットの追加方法と使い方を解説します。

LINEウィジェットの追加方法

上から下にスワイプして通知センターを起動。

[編集]をタップ。

LINEの[+]をタップして追加して[完了]をタップ。

各ボタンの意味は左から順に[友だち] [トーク] [タイムライン] [その他]の順になっています(LINEアプリ下部のメニューと同じ)
また「お気に入りが追加されていません」と表示される場合は、ウィジェットに表示したい友だちをお気に入り登録してください。

ユーザーのトッププロフィールの[☆]をタップするとお気に入り登録をすることができます。

ユーザー右横のボタンを押すと「トーク」や「通話発信」をすることができます。

普段から頻繁に連絡をとる相手をお気に入り登録すると便利そうです。
ただ、LINEの通話発信はすぐにキャンセルしても通知が届くので、通知センター上で操作をする際の誤タップには気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

つぶやき


LINE通話をしたい時にアプリを手動起動しなくて済むので便利です。
ちなみにLINE@などの公式アカウントをお気に入り登録している場合は、発信ボタンのみグレーアウトするようです。
お気に入り登録が多いと通知センターがLINE一色になってしまいそうなので、本格的にウィジェットを使っていくのであればお気に入りを絞ったほうが良いかもしれません。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top