楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】LINEのタイムラインの公開範囲を制限する設定方法

LINEには、友だちがホームに投稿したコメントなどを時系列順に表示することが出来るタイムライン機能があります。
友だち同士の交流ツールとしては便利な機能なんですが、場合によっては自分のホームに投稿した内容を見られたくない相手もいると思います。
特に会社の上司や家族と友だちになっているのであれば、中々書き込みたくても書き込めない内容もあるのではないでしょうか?
そんな時はタイムラインの公開範囲を制限することで、指定した相手のタイムラインに自分がホームに投稿したメッセージを表示させないようにすることが出来ます。

タイムラインの公開範囲設定

[その他] → [設定]の順にタップ。

[タイムライン]をタップ。

[公開範囲設定]をタップ。
※ 新しい友だちに自動公開をオフにしておくと、今後追加される友だちについてはタイムライン表示が自動でオフになります。

タイムラインに表示されたくない友だちの右横のボタンをタップしてオフ(グレーアウト)にする。

右上の[保存] → [OK] の順にタップすると設定が完了します。

自分のホームをタイムライン非表示にした友だちが見ると「まだ投稿がありません」と表示されるようになります。

スポンサーリンク

つぶやき


相手がLINEの仕組みをある程度理解していると、急に「まだ投稿がありません」と表示されると「タイムラインを非表示にされた」とわかる場合もあります。
「カバー画像を頻繁に変えるから通知がうるさいと思ってタイムラインを非表示にした」のような言い訳を事前に考えておいた方が良いかもしれません。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top