楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】通知を一時的にオフにする方法 – 1時間もしくは朝8時まで!

LINEを使っていると通知を一時的にオフにしたくなる時はありませんか?
一度通知をオフにして、再度通知をオンにする..って面倒ですよね。
実はLINE自体に「通知を一時的にオフにする機能」が用意されています。
早速設定方法をご紹介します。

通知を一時的にオフにする方法

設定をタップ。

通知をタップ。

一時停止をタップ。

1時間停止もしくは午前8時までをタップすると設定完了です。

午前8時まで停止って?

設定した後から午前8時を迎えるまで通知がオフになります。
例:
6:00に午前8時まで停止を設定 → 2時間停止
21:00に午前8時まで停止を設定 → 11時間停止
就寝時〜朝の忙しい時間が終わるまで..といった場合は、午前8時まで停止を使うと便利だと思います。

スポンサーリンク

手動でやる場合はオフを!

iPhoneの設定から通知を直接オフにしても良いのですが、アプリを大量にインストールしている方であれば、通知アプリ一覧からLINEを探す事が少々大変なので、LINEの設定から通知をオフにしましょう。

つぶやき


「SNS疲れ」という言葉が広がりつつあります。
LINEやTwitter、Facebookの通知が気になって深い睡眠を取れない方や、常にSNSの事が気になり、生活に支障が出ている方もいるようです。
SNSに執着した生活は自身の身体を痛める場合もあるので、適度に利用するようにした方が良いかもしれないですね。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top