楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】auサポートセンターを騙る詐欺メールに注意 請求明細における一部表示誤り等

【注意喚起】auサポートセンターを騙る詐欺メールに注意 請求明細における一部表示誤り等
スポンサーリンク

先月8月中旬ごろから、「ご請求明細書における一部表示誤りについて」「お客様はご利用料金半額対象ユーザー様です。」など、auサポートセンターを騙る悪質な詐欺メールの受信が相次ぎ報告されています。

auサポートセンターを騙る詐欺メールが相次ぐ

先月8月中旬ごろから、auサポートセンターを騙り「利用料金の返金」「請求金額を半額にできる」と称して、悪質な詐欺サイトへ誘導する詐欺メールが多く流通しています。

auサポートセンターを騙る詐欺メールは数種類確認されていますが、いずれも「返金」や「半額」などお金に関する内容、またURLに英数字記号の羅列が並んでいることが特徴的です。

ご請求明細書における一部表示誤りについて

□ご請求明細書における一部表示誤りについて

平素はKDDI/auをご利用頂きありがとうございます。

先般、2019年7月1日(月)〜2019年7月31日(水)の間のご請求金額に誤りがございましたことが発覚いたしました。
多大なご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

つきましては、超過分の金額をご返金させていただきます。下記受取りフォームをご確認願います。
www.have..$..nice.”.day{‘}http://〜

ご利用明細に誤りがございました。

□ご利用明細に誤りがございました。

KDDI/ayをご利用頂きありがとうございます。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけしております。
ご利用料金に大幅な変更がございまして、お客様にお支払い頂いた金額は超過している事が分かりました。

つきましては下記のフォームより返金額をお受取りください。

www.have..$nice.”.day{‘}http://

お客様はご利用料金半額対象ユーザー様です。

□お客様はご利用料金半額対象ユーザー様です。【お客様ID :】

KDDI/auをご利用頂きありがとうございます。

お客様の加入されている料金プランは一定時期で半額待遇を受ける事の出来るものになっておりまして、翌月のご請求金額を半額にさせて頂くことが可能となっております。

www….t$w$c$e$mo{m$o}http://〜

上記のフォームより申請してください。

※申請期限8/31※

スポンサーリンク

¥47,353-お支払額の返金について

□¥47,353-お支払額の返金について

KDDI/auをご利用頂きありがとうございます。

過去のご請求金額に何点か誤りがあり、大幅な訂正をさせて頂く事となりました。この度はお客様に多大なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

迅速に払戻し対応させて頂きますので、下記フォームへのお申込みをお願い致します。

www..>Q<htmleave.’.www.^’^http://〜

金銭的な被害を被る可能性のある詐欺サイトに誘導

大手メーカーを騙る詐欺メールの多くは、公式サイトに似せて作られてフィッシング詐欺サイトに誘導するものが多いですが、今回のauサポートを騙る詐欺メールでは、口座情報等の個人情報不正入手、あるいは金銭的な詐欺を目的とした詐欺サイトに誘導しています。

auサポート公式アカウントが注意喚起

auサポートセンターを騙る、悪質な詐欺メールが多く流通していることから、auサポート公式Twitterアカウントが「送信元のメールアドレスがkddi.comなどau関連のものであること」を確認するよう注意喚起しています。

ただし、最近の詐欺メールでは送信元メールアドレスが偽装されるケースもあるので、判断できない巧妙な詐欺メールを受信した場合は、auサポートに問い合わせて直接真偽を確認する良いかと思います。

詐欺メールの傾向と見分け方

今回のauサポートセンターを騙る詐欺メールに限らず、企業とは無関係の送信元メールアドレスやリンク(URL)を含むもの、不自然な記号やスペースを含むもの、違和感のある日本語を多く含むものは詐欺メールの傾向があります。

  • 送信元メールアドレスが企業とは関係の無いもの
  • 重要な内容にも関わらず、メール本文にユーザー名など個人情報が含まれていないもの
  • メール文末に企業名などの情報が記載されていないもの
  • 不自然な記号やスペースを含むもの
  • 違和感のある日本語を多く含むもの
  • 企業に紐付かないドメインのリンクを含むもの

もし届いたメールが本物か偽物か判断することが難しい場合は、ご家族やお友だちに見て貰い客観的に判断してもらうか、メールが騙る企業(Apple、KDDIなど)に直接問い合わせて真偽を確認※するようにしてください。

※問い合わせる時の注意事項

メールの真偽について企業に問い合わせる場合は、メール文中のリンクから問い合わせるのでは無く、Google検索で問い合わせ先を調べて(検索例:Apple 問い合わせ)、必ず公式サイトから問い合わせるようにしてください。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 消費税増税でポイントが還元されるとか、
    お支払いのお知らせ、プレゼントがあるとか
    こちらが得するような情報ばかり
    あやしいなと思いアクセスはしていませんが
    どう対処したら正解❓

  2. 件数多くて、ウザすぎる。
    訴る事はできないでしょうか。迷惑です。
    何がしたいのか分からない。

コメント

*

Return Top