楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】アップルセキュリティとは?システム通知やウイルス感染で不安を煽る詐欺

スポンサーリンク

iPhoneやiPadなどのSafariでウェブページにアクセスすると、突然「アップルセキュリティ」といったページが開き、ページ上に「(1)システム通知」といったボックスが表示される場合があります。

警告文ではApp Storeでウイルス対策ツールをインストールするよう案内していますが、ウイルス感染などの表示は全て「嘘」なのでアプリをダウンロードする必要はありません。以下詳細です。

アップルセキュリティ「ウイルスが検出」の詳細

iPhoneやiPadなどのSafariでウェブページにアクセスすると、本来のページとは異なる「アップルセキュリティ」とする悪質なページが表示される場合があります。

アップルセキュリティ

iPhoneで (3) つのウイルスが検出されました。バッテリーが感染しています。

このマルウェアを今削除しないと、デバイスがさらに破損する可能性があります。修正方法:

ステップ1:下のボタンをタップして、推奨されるウイルス対策ツールをApp Storeから無料でインストールします。

ステップ2:アプリを起動し、「今すぐ無料で開始」ボタンを押してマルウェアを全て削除し、スマートフォンを100%に修復する

ダウンロードとインストール

ページのレイアウトや文字色などがiOSのデザインに似せて作られていますが、これはあたかもApple(iOS)が表示している警告のように思わせるためで、実際には存在しない警告メッセージなので騙されないよう注意してください。

システム通知

(1) システム通知
iOSデバイスに関する重要なお知らせを読んでください。

ウイルス検出は嘘、無視してページを閉じる

お使いのiPhoneでウイルスが検出されたと表示されますが、これは「嘘」で実際にはウイルスやマルウェアには感染していないので、心配する必要はありません。

問題のページは「ウイルス」「マルウェア」「感染」などの言葉で不安を煽り、ページ中のページ中のダウンロードとインストールから、App Storeで配信されているアプリをダウンロードさせることを目的として作られたものなので、警告を無視してページを閉じて構いません。(恐らくは広告収入目的)

タブを閉じる
Safariのタブボタンをタップし、問題のページの「×ボタン」をタップして閉じる。
Safariがフリーズした

Safariがフリーズしてしまい問題のページ(タブ)を閉じれない場合は、一度iPhoneを再起動するとSafariがフリーズすることなくページ(タブ)を閉じれます。

スポンサーリンク

アプリ自体は無料、ただしサブスクリプションには注意

問題のページのダウンロードとインストールをタップしたところ、「Armada VPN」や「Rapid VPN」といったサブスクリプションタイプのバーチャルプライベートネットワークアプリに誘導されました。

これら2つのアプリは無料アプリとなっているため、ダウンロード〜インストールするだけでは料金は発生しません。(もしダウンロードしただけの場合はアプリを削除するだけでOK)

VPNアプリ

ただし、アプリを起動してSTARTをタップし、Touch IDやFace IDで購入処理をしてしまうと、3日間の無料トライアルが設定された1,080円〜1,100円/週のサブスクリプションを購入してしまうため、App Storeでキャンセルの手続きが必要です。

どちらのアプリも1週間ごとに課金が発生するサブスクリプションタイプのアプリ。

購入したアプリ(サブスクリプション)を解約・キャンセルする

  1. App Storeを開く
  2. 画面右上のプロフィールボタンをタップ
  3. 登録の管理をタップ
  4. [インストールしたアプリの項目]をタップ
  5. 登録をキャンセルするをタップ
  6. 「キャンセルの確認」で確認をタップ

サブスクリプションの解約

登録の管理に表示されない場合

登録の管理にインストールしたアプリが表示されない場合、サブスクリプション(定額制サービス)は購入に至ってないので解約の操作は必要ありません。

またアプリ内でサブスクリプション(定額制サービス)を購入した場合、App StoreからApple ID宛に「登録の確認」といったメールが届くので、こちらの受信有無も併せて確認すると安心です。

もしフリートライアル期間を超えてしまい利用料金が既に発生している場合は、以下の関連記事で返金申請の手順なども解説しています。

関連記事【iPhone】アップルセキュリティやウイルスが検出に騙された時の対処法

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top