楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS9】iPhoneのパスコードロックの桁数を6桁から4桁に戻す方法

先日発売したiPhone 6sやiPhone 6s Plusでは、iOS9が標準で搭載されている為、セットアップ直後のパスコードには6桁の数字を設定する必要があります。
セキュリティ上は6桁のパスコードを設定すべきではあるのですが、どうしても6桁のパスコードに慣れないのであれば、4桁のパスコードに変更することも可能です。
パスコードを忘れてしまうと復元に手間が掛かってしまいますし、自分が覚えられる範囲のパスコードを設定することが一番大切です。

iPhoneのパスコードを6桁から4桁に戻す

iPhoneの「設定」→「Touch IDとパスコード」をタップ。

旧パスコードを入力。

「パスコードを変更」をタップ。

旧パスコードを入力。

「パスコードプション」をタップ。

「4桁の数字コード」をタップ。

4桁の新しいパスコードを入力して設定完了です。

スポンサーリンク

つぶやき

とくに普段からTouch ID(指紋認証)を使うのであれば、パスコードを手入力する頻度が少ない為、通常よりも忘れる可能性が高いので気をつけてくださいね。
ちなみに4桁から6桁に戻す方法はこちらの記事で解説しています。

【iOS9】iPhoneのパスコードを4桁から6桁に変更する方法

【iOS9】iPhoneのパスコードを4桁から6桁に変更する方法

コメント(承認制)

*

Return Top