楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】用意するのは紙だけ!卓上iPhoneスタンドの作り方

iPhoneをデスクの上に置いておくと、バイブがうるさかったり、手に取ろうとしても滑ってしまったり..そんな時便利なアクセサリーが「卓上スタンド」です。
卓上スタンドは様々な種類が発売されていますが、「紙」さえあれば簡単に作ることも可能です!
早速作り方を解説します。

紙で作るiPhoneスタンド

手順が動画で公開されています。

静画でも良い方は、以下の手順をご覧ください。

コピー用紙等から作る場合は、正方形を作る事から始めましょう。

対角線上に折おり、三角の一辺を切って正方形を作る。

綺麗な正方形な程、最後の出来栄えが良くなります。

長方形になるように半分に折る。

しっかりと折り目を付けること。

折り目に合わせて両方から折る。

辺の短い部分を三角に折る。

反対側からも三角に折る。

☓印の折り目が付けばOK。

反対側も同じように折り目を付ける。

対角線上のヒラヒラを内側に折り込む。

☓印の折り目を付けた部分を谷折りにする。

谷折りでできたヒラヒラを内側に折り込んで出来たポケットに入れる。

このような形になればOK。
反対側も同じように折り込んでいく。

反対側に裏返すと、M字型のスタンドが完成します。

窪みにiPhoneを入れると倒れません。縦置きもOK!

もちろん横置きも。

スポンサーリンク

つぶやき


紙で作ったにも関わらず、強度はバッチリ。
私のiPhoneはアルミバンパーで少し重量があるのですが、スタンドがへたったりする事はありません。
今回は白紙を使いましたが、模様の入っている紙で折るとお洒落かも。

参考:origami spirit

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top