楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】2ファクタ認証の信頼できるデバイスを削除する方法

今回は2ファクタ認証のコードを受信することができる“信頼できるデバイス”を削除する方法を解説します。機種変更などで新しいiPhoneに乗り換えた際は、物理的なセキュリティ(紛失、盗難等)を考慮すると、以前使用していたiPhoneは信頼できるデバイスから削除しておいたほうが安全です。

スポンサーリンク

信頼出来るデバイスから削除する方法

「設定」→「iCloud」→「iCloudアカウント(最上部)」→「デバイス」をタップ。

「削除したいデバイス」→「アカウントから削除」→「削除」の順にタップ。
※ 削除したデバイスは、再サインインするまでiCloudに関する機能が利用できなくなります。

少し前だと”クローンiPhone”なるものが世間で騒がれていましたが、例えパスコードなどが強固であったとしても、デバイスの管理自体が甘いと大きなトラブルを招きかねないので、信頼できるデバイスは最小限に留めるようにした方が良いかもしれませんね。

 Apple IDのセキュリティを強固にする”2ファクタ認証”使っていますか?

【iPhone】Apple IDに「2ファクタ認証」を設定する方法

【iPhone】Apple IDに「2ファクタ認証」を設定する方法

Apple IDのセキュリティを強固にする2ファクタ認証の設定方法を解説。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top