SBAPP

【iPhone】iOS16.1.1でロック画面やホーム画面が真っ黒・真っ暗になる不具合の詳細と対処

iOS16.1.1アップデート後、一部のiPhoneでホーム画面やロック画面の壁紙が真っ黒になる問題が発生しており、ユーザーから「iOS16.1.1にしたらホーム画面が真っ黒になる」「iPhoneをアプデしたらホーム画面が真っ暗になる」などの声が挙がっています。

ホーム画面やロック画面の壁紙が真っ黒になる不具合

iOS16.1.1アップデート後、一部のiPhoneでホーム画面やロック画面の壁紙が表示されなくなり、壁紙が真っ黒になる問題が報告されており「アプデしたらホーム画面が真っ黒になる」「ロック画面が真っ暗になる」との声が増えています。

16.1にアップデートして、壁紙が真っ黒になりました。次回の更新時に直るとApple社から言われていましたが、16.1.1にアップデートしても真っ黒のままです

コメント投稿者:ももさん

再起動、新しいロック画面やホーム画面の追加で対処

iPhoneのホーム画面やロック画面の壁紙が真っ黒になる問題はiOS16.1から報告されており、この問題がiOS16.1.1でも改善に至らず継続しており、iOS16.1.1アップデート後に同様の問題が発生する場合があります。

Appleサポートコミュニティでは、iPhoneの再起動以下の手順で新しいロック画面を追加することで解決した事例が報告されているので、まずはこれらの対処法を試すようにしてください。

  1. 設定アプリをタップ
  2. 壁紙をタップ
  3. +新しい壁紙を追加をタップ
  4. 写真ボタンをタップ
  5. アルバムなどから壁紙として設定する画像を選択
  6. 日付、時計、ウィジェットなどを編集
  7. 右上の追加ボタンをタップ
  8. ホーム画面の壁紙を別途設定する場合は、ホーム画面をカスタマイズをタップ
  9. ホーム画面をカスタマイズを選択した場合は、写真、カラー、グラデーション、ぼかし有無を選択し、完了をタップ
  10. 追加した壁紙が「現在の壁紙」となり、ロック画面やホーム画面の壁紙が変更されます

I have worked around this issue by going to Settings/Wallpaper/+Add New Wallpaper and then selecting the wallpaper image I used in the past.

引用:Apple Support Community

スポンサーリンク

集中モードで壁紙を切り替えると真っ黒になる事例

iPhoneのホーム画面やロック画面が真っ黒になる不具合の原因、再現手順等は明らかになっていませんが、一部では複数の集中モードを時間帯で自動切り替えしており、且つ集中モードの画面をカスタマイズを併用していると、「集中モードが切り替わった際に壁紙のみ切り替えに失敗し、ホーム画面やロック画面が真っ黒になった」との事例もあります。

オートメーションで壁紙を切り替えると真っ黒になる事例

他にもApple純正アプリ「ショートカット」でオートメーションを使用し、条件(時刻、到着、出発など)によりロック画面やホーム画面の壁紙を自動で切り替えている場合に問題が発生するとの事例も報告されています。

もし前述した「集中モードの壁紙切り替え・画面カスタマイズ」あるいは「ショートカットのオートメーション」で壁紙を制御しているのであれば、iOSアップデートにより不具合が解消されるまでの間は、これらの設定を解除し問題が発生しないか確認するようにしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 真っ暗ではありませんでしたが、アップデート後からホーム画面が薄暗くなって
    アイコン名に余計な影が付いてしまった現象が壁紙再設定で解決しました。
    ありがとうございます。

コメント(承認制)

*

Return Top