SBAPP

【iPhone】iOS16.2でApp Storeが重い・読み込み中になる不具合の詳細と対処

iOS16.2アップデート後、iPhoneでApp Storeの動作が重たくなる問題が発生しており、一部のユーザーから「読み込み中になる」「アプリが検索できない」「アプリがアップデートできない」「アプリのアイコンやスクリーンショットが表示されない」などの声が挙がっています。

iOS16.2でApp Storeが重い、読み込み中になる問題が発生

iOS16.2アップデート後、App Storeでアプリを検索すると読み込み中になる、アプリの検索結果が表示されない、アプリのアイコンやスクリーンショットが表示されないなど、以下の問題が発生する場合があります。

  • アプリを検索すると「読み込み中」になり検索結果が表示されない
  • Todayタブなどのアプリのアイコン、スクリーンショットが表示されない
  • アカウント画面を開こうとすると「読み込み中」になり開けない
  • アプリのアップデート(すべてをアップデート)画面が「読み込み中」になり開けない

App Storeが読み込み中のまま動かないとの声

iOS16.2でApp Storeの動作が重たくなり、読み込み中が頻発する問題を報告する声は日々増えており、筆者が使用しているiPhone 14 ProにおいてもiOS16.2アップデート後から同様の問題を確認しています。

一時はApp Store側の一時的な障害である可能性を考えていましたが、連日のように問題が発生していること、後述するユーザー側の操作により改善が確認できたこと、またiOS16.2アップデートを適用したごく一部のiPhoneで問題が発生していることから、iOS16.2の不具合である可能性が高いものと思われます。

アップデートしてからapp storeがかなり重い。 読み込み中のまま動かなくなったり、検索が出来なくなったり、アプリの更新が出来なくなったりする。

コメント投稿者:匿名さん

App Storeのメニューから直接アクセスすると改善傾向

筆者が使用しているiPhone 14 Proでは、以下の操作手順でApp Storeが軽快に動作するようになり、アプリの検索画面やアカウント画面にアクセスできることを見つけ、数回に渡り改善を確認しています。

ただし、改善後もiPhoneを再起動すると不具合が再発する場合があり、その際には都度対処する必要があるため、根本的な不具合の解消にはiOSアップデート等による対応を待つ必要があります。

  1. App Storeアプリをマルチタスク画面(Appスイッチャー)で完全終了する
  2. ホーム画面でApp Storeアプリを長押し
  3. 表示されるメニューからアップデートをタップ
  4. アカウント画面の右上にある完了をタップ
  5. アプリの検索、アカウント画面にアクセスできるか確認してください

モバイル通信やWi-Fiの切り替え、オンオフの対処法も試す

筆者環境では6回ほど記載した対処法で問題に対処したところ、5回は前述した対処法のみで改善し、1回は前述した対処法を行なった後に、iPhoneの通信方法(Wi-Fi ↔ モバイル通信)を一時的に切り替えることで改善しました。

もし前述した対処法を行なっても改善しない場合は、Wi-Fiとモバイル通信を一時的に切り替えるか、オンオフを何度か試してみてください。

(追記)App Storeアイコンを長押しし、アップデートをタップすることで「アカウント画面」の表示はできる場合、アカウント画面の最下部にある「サインアウト」をタップしてサインアウトし、Apple IDでサインインし直すことで改善したとの事例も報告されています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 解決できました。ありがとうございました。

コメント(承認制)

*

Return Top