SBAPP

【iPhone】iOS16.3でアプリが開けない・起動できない問題の詳細と対処

iOS16.3アップデート後、一部のiPhoneでアプリが起動直後にクラッシュする問題が報告されており、ユーザーから「iOS16.3でアプリが開けない」「アプリが起動中にクラッシュして落ちる」などの声が挙がっています。

iOS16.3でアプリが落ちる、開けない問題が発生

iOS16.3アップデート後、一部のiPhoneでアプリが起動直後にクラッシュする問題が発生しており、「iOS16.3にアップデートしたらアプリが開けなくなった」等の声がSNSやRedditなどで挙がっています。

問題が発生すると、アプリの起動直後に表示されるロゴ画面等から先に進むことができなくなり、アプリが強制終了(クラッシュ)され起動できなくなります。

iOS 16.3 update – After doing this update, I noticed there were several bugs fixed, but I am experiencing a new one. Phone crashes like the image bellow and I cannot simply do anything at all, I have to fully force reboot the phone to get it working again.

引用:Reddit

SpotifyやWhatsAppなど様々なアプリで報告

今回のアプリが開けない問題は、SpotifyやWhatsAppなど様々なアプリの利用ユーザーから報告されており、特定のアプリのみ開けないユーザー、複数のアプリが開けないユーザーなど使用環境により状況が異なります。

  • Spotify
  • WhatsApp
  • Gmail
  • LinkedIn

iPhoneの再起動で改善する傾向

iOS16.3アップデート後にアプリが開けなくなった場合、iPhoneの再起動でアプリが開けるようになる傾向があるものの、根本的な問題の解決方法は判っていません。

I experienced this too on 14 Pro Max. Apps would freeze at the load screen. Had to reboot the phone. Force closing the apps affected doesn’t solve the problem.

引用:Reddit

再起動後もアプリが開けない頻度が高い場合

執筆時点では問題が発生するたびに再起動で対処することが一番手軽ではありますが、あまりにもアプリが開けない頻度が高い場合は以下の対処を試すようにしてください。

  • アプリを再インストールする
  • アプリを最新バージョンにアップデートする
  • iPhoneストレージの空き容量を十分に確保する
  • iPhoneをリカバリーモードで起動しiOSを再アップデートする(必要:PC / Mac)

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメント欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アップデートが、完了しました。と表示され、OKがタップ出来なくなって、他何も出来なくなった。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top