楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 15 beta 6が開発者向けにリリース、SharePlayが一時削除され実装延期に

Appleが開発者向けに、今秋リリース予定のソフトウェア・アップデートのベータ版となる、iOS 15 beta 6やiPadOS 15 beta 6などをリリースしました。

  • iOS 15 beta 6 (19A5325f)
  • iPadOS 15 beta 6 (19A5325f)
  • tvOS 15 beta 6 (19J5332e)
  • watchOS 8 beta 6 (19R5330d)

SafariのURLバー、タブバーをiOS 14に戻せるオプションが追加

iOS 15ではSafariのUIが大幅に刷新され、URLバー(タブバー)が下部に移動していましたが、iOS 15 beta 6でタブバーをiOS 14に戻す事できるオプションシングルタブが設定アプリに追加されています。

  • Safariのアドレスバー(タブバー)の位置をiOS14に戻すオプション、シングルタブの追加
  • タブバー使用時のブックマーク画面が下部で表示されるデザインに変更
  • SafariでWebサイトの色付け無効化、横向きタブバーのオンオフできるオプションの追加
  • SharePlay機能の削除(詳細後述)
  • ショートカットアプリに特定の時間にApple Watchのフェイスを自動設定するオプションが追加(復活)

スポンサーリンク

SharePlayはiOS 15最初のリリースでの実装は見送りへ

iOS 15では、FaceTime通話で相手と一緒に映画やテレビ番組の視聴、音楽の視聴、アプリやウェブページを映すことができる「SharePlay」の実装が見込まれていましたが、iOS 15 beta 6で当該機能が一時削除され、今秋最初のリリースとなるiOS 15では実装を見送ることが決まったようです。

SharePlay has been disabled for use in iOS and iPadOS 15 developer beta 6 and will be disabled for use in its initial release this fall. SharePlay will be enabled for use again in future developer beta releases and will launch to the public in software updates later this fall. To continue your development, we have provided a SharePlay Development Profile which will enable successful creation and reception of GroupSessions via the Group Activities API. (81816137)

iOS 15 beta 6のリリースノートによると、今後のベータアップデートでSharePlayが再び利用可能になり、一般公開は今秋のソフトウェアアップデートで予定をしているとのことなので、早ければiOS 15.1頃までには機能が追加されることになりそうです。

コメント(承認制)

*

Return Top