楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】「SIMがロックされています」をPINコードやPUKコードで解除する手順

iOSアップデートの適用後などでiPhoneが再起動すると、画面に「SIMがロックされています」「SIMカードはロックされています」「ロックされたSIM」等と表示され、PINコードやPUKコードを入力するまでモバイル通信が遮断される場合があります。

「SIMカードはロックされています」でモバイル通信が不可能に

iPhoneの設定でSIM PIN(SIMロック)が有効になっていると、iOSアップデートなどによりデバイスが再起動されると、画面に「SIMがロックされています」「SIMカードはロックされています」と表示され、PINコードやPUKコードの入力が必要になる場合があります。

システム
SIMカードはロックされています

もしiPhoneの再起動後にSIMカードがロックされた場合、一時的にモバイル通信が利用できなくなりますが、次の手順でPINコードを入力してSIMカードのロックを解除するとモバイル通信が復帰します。

PINコードを入力してSIMカードのロックを解除する

SIMカードのPINコードには、キャリアごとに以下の4桁の初期値が設定されています。ただし、店頭などでPINコードを変更している場合、以下のPINコードを入力してもエラーになるので注意してください。

SIM PINコード(初期値)

  • ソフトバンク:9999
  • au:1234
  • ドコモ:0000

なお、PINコードの入力を3回連続で失敗すると、後述するPUKコードの入力が必要になります。

PINコードの入力に3回失敗するとモバイル通信が遮断され、PUKコードを入力するまで復帰しません。
スポンサーリンク

PINコードの入力に連続で失敗した場合はPUKコードを入力

PINコードの入力を3回失敗した場合、8桁のPUKコードを入力する必要があります。(PUKコードは10回まで入力試行が可能、回数上限に達した場合はSIMカードの再発行が必要になります)

PUKコードは、auの場合は契約時に貰えるau ICカード台紙裏面、ソフトバンクの場合はMy Softbankの「My SoftBank管理」、ドコモの場合はMy docomoの「ドコモオンライン手続き」から確認することができます。

PUKコードを入力するとPINコードの再設定画面が表示されるので、ご自身が忘れない4桁の数字を設定してください。

PUKコードの解除に成功すると、新しいPINコードの設定画面が表示されるので、ご自身が忘れない4桁〜8桁の数字を設定してください。

※ PUKコードがわかった場合は、意図的にPINコードの入力を3回連続で失敗してPUKコードの入力に移行してください。

iPhoneでSIM PIN(SIMロック)をオフにする

SIMカードのロック解除後、設定モバイル通信SIM PINSIM PINのスイッチをオフにすると、再起動してもPINコードが要求されなくなります。(設定変更時のみPINコードの入力が要求されます)

※ SIM PINは第三者にSIMカードを盗まれた場合などに悪用を防ぐ機能でもあるので、オフにする場合は慎重に検討してください。

再設定したPINコードを使って、SIM PIN機能をオフにすると、今後再起動してもPINコードが要求されなくなります。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. SiMPINが解除されない

コメント(承認制)

*

Return Top