楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13.2.2、Safariでページが真っ白になる、ページが表示されない問題が継続

【iPhone】iOS13.2.2、Safariでページが真っ白になる、ページが表示されない問題が継続
スポンサーリンク

iOS13以降、一部のiPhoneでSafariでウェブページの読み込みができず、ページが真っ白になる不具合が報告されていますが、先週リリースされたiOS13.2.2でも不具合は解消されておらず、他にもSafari起動時に画面表示が乱れる問題も報告されています。

Safariでページが真っ白になり読み込まれない不具合

iOS13.2.2でSafariに関連する動作不具合はいくつか報告されていますが、その中でもSafariでページが真っ白になる、ウェブページの一部が正常に読み込まれない不具合が多く報告されています。

この問題はiOS13以降から継続して報告されており、対処法としては都度Safariを再起動、もしくはリーダーモードを使用することでウェブページのコンテンツ(画像、文章)を表示できる場合があります。(根本的な問題解決にはiOSアップデートによる対処が必要と思われます)

スポンサーリンク

起動時に一瞬だけ横表示になる、ページが繰り返し読み込まれる等の問題も

iOS13.2.2では、Safariでページが真っ白になる問題だけでは無く、Safari起動時に一瞬横画面で表示される、ページが繰り返し読み込まれる、PDFの表示が崩れるなどの問題も報告されています。

Safariの再起動、リーダーモードの起動方法

Safariでページが真っ白になる、ページが繰り返し更新される、一部コンテンツが正常に表示されない場合は、次の手順でSafariを再起動するか、テキストと画像だけの表示で良いのであればリーダーモードでの表示を試してください。

iPhone X以降のSafari再起動方法

  1. ホーム画面の下部を上方向にスワイプ(指を離さない)
  2. 画面の中央付近で指を止める
  3. Safariを上方向にスワイプ
  4. ホーム画面からSafariを起動
iPhone 8以前のSafari再起動方法

  1. ホームボタンを2回クリック
  2. Safariを上方向にスワイプ
  3. ホーム画面からSafariを起動
Safariのリーダーモード起動方法

  1. URLアドレスバーの左端のボタンをタップ
  2. リーダーを表示をタップ

Safariリーダーモード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*

Return Top