楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13.3.1でミュージックのジャケット(アートワーク)が違う画像になる不具合の改善が報告

2020年1月29日にリリースされたiOS13.3.1アップデートを適用したユーザーから、iOS13以降のミュージックのアルバムやプレイリストのジャケット(アートワーク)が違う画像になる不具合が改善したの声が挙がっています。

ジャケット・アートワークが違う画像になる、バラバラになる不具合

iOS13以降、ミュージックアプリで音楽が途切れる、音楽再生が勝手に止まる、アルバムやプレイリストのジャケット(アートワーク)が違う画像に置き換わる問題など、様々な不具合が報告されていました。

コメント投稿者:匿名

iOSを13にしたらミュージックのフォルダの画像がごちゃごちゃになった。音楽アプリを開くたびに変わるので混乱する

コメント投稿者:匿名

運営さんはApple Musicはご利用してるでしょうか?最近、曲目の代表サムネが全くアーティストと関係の無い画像に置き換わっているという問題が発生しています
たとえばBUMP OF CHICKENの共有プレイリストを見ると複数のユーザーでまったく関係のない外人の画像に置き換えられています

スポンサーリンク

iOS13.3.1でジャケット・アートワークが直ったとの声

先日リリースされたiOS13.3.1アップデートを適用した一部ユーザーから、アップデート適用後にアルバムやプレイリストのジャケット画像(アートワーク)が改善したとの声が複数挙がっており、iOS13.3.1アップデートでジャケット(アートワーク)が違う画像になる問題が改善した可能性があります。

もしiOS13以降を利用されている方で、ミュージックアプリでジャケット画像(アートワーク)が不正確になりお困りの場合は、最新のiOS13.3.1アップデートを適用することで改善する可能性があります。

iOS13.3.1では他の不具合も修正された可能性も

iOS13.3.1アップデートの内容(リリースノート)は下記の通りとなっており、ミュージックアプリに関する修正事項は含まれていませんが、Appleは全ての修正事項をリリースノートに記載するとは限らないので、今回お伝えしたミュージックアプリの不具合以外にもいくつかの修正が含まれている可能性があります。

iOS13.3.1アップデート内容

  • “通信/通話の制限”でスクリーンタイムのパスコードを入力しなくても連絡先を追加できる場合がある問題を修正
  • U1超広帯域(UWB)チップによる位置情報サービスの使用を制御するための設定を追加
  • iPhone 11またはiPhone 11 Proで撮影したDeep Fusionの写真を編集するときに短時間の遅延が生じる場合がある問題に対処
  • “メール”でサーバ上の画像を読み込む”設定が無効になっていてもサーバ上の画像が読み込まれる場合がある問題を解決
  • “メール”で取り消す操作のダイアログが繰り返し表示される場合がある問題を修正
  • FaceTimeでワイドカメラの代わりに背面のウルトラワイドカメラが使用される場合がある問題に対処
  • Wi-Fi経由でプッシュ通知が配信されない場合がある問題を解決
  • CarPlayで特定の車両から電話をかけると音声にひずみが生じる場合がある問題に対処
  • HomePodのSiriの声にインド英語を追加

もしiOS13.3.1アップデートを適用したことで改善した不具合や問題等があれば、ぜひコメントにて情報を共有して頂けますと幸いです。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS13.3.1になってからiPhone11proに機種変更
    アルバムのアートワークがランダム表示されます。改善されてませんね。

コメント(承認制)

*

Return Top