楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13.4.1でモバイル通信が繋がらない問題が報告、楽天モバイルで繋がらない場合など

iOS13.4.1アップデートを適用した一部のiPhoneで、「モバイル通信が繋がらない」「通信が途切れる」「圏外表示になる」など、モバイル通信に関連する問題が報告されています。

この問題はiOS13以降継続して報告されている問題で、アップデート適用前のiOS13.4でも同様の問題が報告されていました。

iOS13から続くモバイル通信の問題がiOS13.4.1でも

モバイル通信が繋がらない問題は、iOS13以降から継続して報告されている不具合の一つとなっており、過去iOS13.2.2アップデートで一度は改善されたものの、その後も一部で同様の問題が継続して報告されています。

モバイル通信を一時的に利用できなくなる場合がある問題に対処

引用:iOS13.2.2リリースノート

直近リリースされたiOS13.4.1においても同様の声が挙がっており、「モバイル通信が繋がらない」「通信が途切れる」「圏外表示になる」等の問題を報告する声がTwitterなどで複数見受けられます。

スポンサーリンク

モバイル通信が繋がらない時の対処法、原因の事例

iOS13以降のモバイル通信が不安定になる不具合は積極的に取り上げており、以下の対処法で改善したとする事例が多数報告されています。

改善報告がある対処法

  • iPhoneの再起動
  • キャリア設定アップデートの確認設定一般情報を開くとボックスが表示されます)
  • SIMカードの再挿入(SIMカードの取り外し方/Appleサポート
  • APN設定をやり直す(APN設定を要する格安SIMの場合のみ。手順は契約しているSIM会社の公式サイトを参考)
  • 設定一般リセットネットワーク設定をリセットを試す
  • インストール済みのアプリの整理

ただし、以下に当てはまるような場合は上記対処法で改善する可能性が低いです。

iOSアップデート適用後に圏外になる原因の一例

  • 無償交換対象機種となっているiPhoneを使用している)
  • 海外版iPhoneでUQモバイルを利用している

iPhone 7をお使いの場合は、まずお使いのモデルがAppleが実施している修理プログラム『「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム』に該当しないか確認し、該当する場合はAppleサポートに連絡し無償交換の手続きを進めてください。(iOSアップデート適用後に問題が生じる事例が圧倒的に多い)

また海外版iPhoneでUQモバイルを利用している場合は、iOS13.3以降から通信ができない事例等が多く報告されており、根本的な問題解決にはキャリア変更などの対応が必要とされています。(UQモバイルは海外版iPhoneの動作を保証していません)

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を利用している場合

iPhone XS/XR以降のモデルで楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」を利用しており、iOS13.4.1で電波強度が「圏外」や「検索中」となる、電波を掴まない場合、以下の設定を確認することで改善する可能性があります。

楽天モバイルを利用している場合

  • 設定モバイル通信通信のオプション音声通話とデータ4G,VoLTEオン
  • 設定モバイル通信モバイルデータ通信→モバイルデータ通信セクション、LTE設定セクション、インターネット共有セクションのAPN欄に「rakuten.jp」を入力
  • 設定モバイル通信ネットワーク選択自動をオフRakutenを選択
  • 楽天や他社SIMのプロファイルをインストール済みの場合は、上記設定後に削除することで繋がったとの情報あり。

ただし、Rakuten UN-LIMITはiPhone(iOS)を動作保証対象外としているので、今後のiOSアップデートによってはUQモバイルのように利用できなくなる可能性も十分ありえるので、iOSアップデートの適用は慎重に行ってください。

「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

引用:楽天モバイル

コメント(承認制)

*

Return Top