楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】電源が入らない、電源が入らなくなった時の対処法 iOS 11.2.6で若干数報告

スポンサーリンク

iPhoneをiOS11.2.6にアップデートした一部のユーザーから、「iOSアップデート後に電源が入らない」「再起動しようとしたら電源が入らなくなった」と不具合を訴える声が若干数挙がっています。

一部で電源が入らないトラブルが報告

当ブログのコメント欄やTwitterなどで、iOS11.2.6アップデート適用後から電源が入らなくなったとの報告が若干数挙がっています。

11.2.6にアップデートしたら電源が入らなくなりました

投稿者:GHQさん(Thanks!)

アップデート後電源入りません。復帰できるのでしょうか。

投稿者:Modsさん(Thanks!)

私が調べた限りでは大規模に生じている問題では無く、ごく一部で問題が生じているようです。

iPhoneの電源が入らない時の対処法

iPhoneをアップデートする場合バッテリー残量が50%以上必要となるので、iOSアップデート直後にバッテリー残量がゼロになることは稀ですが、念のため充電をすることで改善しないか試してみてください。

バッテリーが完全放電して電源が落ちている場合は、iPhoneを電源に接続して数分待つことで電源が自動でオンになります。

【iPhone】充電できない9つの原因と解決方法

【iPhone】充電できない9つの原因と解決方法

併せて充電環境を見直してみるのもおすすめです。パソコンでUSBハブなどを経由して充電している場合などは特に。
スポンサーリンク

またiPhoneを低温の環境で使用した場合、バッテリーが通常よりも急激に減少し完全放電する場合もあるので、氷点下の屋外等で電源が落ちる場合は適温の環境に戻すことで改善する場合があります。

【iOS11.2.5】バッテリーの減りが早いとの声が相次ぐも気温による影響も

【iOS11.2.5】バッテリーの減りが早いとの声が相次ぐも気温による影響も

今時期は氷点下の地域も多いので、屋外使用時はバッテリーが激しく消耗しがちなので注意。

iPhoneの充電を行ったり、使用環境を見直しても画面が暗転している場合、電源が入っているものの暗転した状態でフリーズしている場合もあります。私自身もiOS10〜の頃に何度も経験しています。

【iOS10】iPhoneの画面が暗転したまま反応しない場合の対処方法

【iOS10】iPhoneの画面が暗転したまま反応しない場合の対処方法

寝て起きたらiPhoneが暗転したままフリーズしている..なんてことも。

もし画面が暗転した状態でフリーズしている場合は強制再起動することで復旧します。各機種の再起動方法は次の通りです。

  • iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus:音量大ボタン音量小ボタンの順に素早く押し、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタン(右側面のボタン)を長押し。
  • iPhone 7、iPhone 7 Plus:サイドボタン(右側面のボタン)音量大ボタンをAppleのロゴが表示されるまで長押し。
  • iPhone 6s 以前、iPad、iPod touch:ホームボタン上部のボタン、もしくはサイドボタン(右側面のボタン)をAppleのロゴが表示されるまで長押し。

もしiPhoneの充電や強制再起動でも改善しない場合、リカバリーモードを使って初期化〜復元をすることで改善するかもしれません。

こちらの詳しい手順は、Apple公式サイトに掲載されている”iPhone、iPad、iPod touch の電源が入らない場合やフリーズする場合“解説されているので、そちらを参考にしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは。
    iphone8プラス 11.2.6ですが、去年の年末に起きていた再起動を繰り返す、電源が落ちる、などの不具合が起きています。
    リマインダー使用時に落ちて、それから何もできない状態。数分充電して、再起動状態になって起き上がる。ということを繰り返してます。確かに、通知と連動して引き起こっているように感じます。何か対策があれば幸いです。現状、全通知オフでも、連絡が入ると落ちたりします。ほんと、何とかしてほしい。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top