楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS11.4】iPhoneのバッテリーが急激に減少する問題がiPhone 6sなどで報告相次ぐ

スポンサーリンク

iOS11.4がリリースされてから1週間ほど経過しましたが、iOS11.4アップデートを適用したことで「バッテリーの減りが早い」「バッテリーが急激に減少する」「バッテリーが長持ちしない」など、バッテリーの駆動時間の悪化を訴える声が多く挙がっています。

iPhone 6sなど過去機種でバッテリーパフォーマンスの悪化を訴える声

iOSアップデート後にバッテリーの悪化を訴える声が挙がること自体は珍しくありませんが、今回はiPhone 6sを含む旧機種を使用しているユーザーの「バッテリーのパフォーマンスが悪化した」といった声がいつも以上に多く目立ちます。

My iphone 6s has the same issue after updated to ios 11.4. I charged it up to 100%, rebooted it then let it stand by for 4 hours, the battery indicator dropped to 40%. It has been 3 days since I updated to ios 11.4 and this issue happened every day. Also it seems the battery drained fast when my iphone connected to wifi. When there was no wifi connection, the battery draining seems slower or normal.

iPhone 6s, being able to run a full day on a 100% charge.
After 11.4 update, on a 100% charge phone is empty, even during the night when not used actively!

Same here. I’m very strict when comes to services enabled on my iPhone 6s so the battery usually lasts for over 24h if I don’t use Maps. After the upgrade to 11.4 I have 2% of my battery after 11 hours. It now lasts less than half of the original time it did before the upgrade.

これらはAppleサポートコミュニティに寄せられた一部の評判に過ぎませんが、同じような声がTwitterやSBAPPのコメント欄でも多く挙がっています。

またiOS11.3.1にダウングレードしたユーザーから「iOS11.3.1にダウングレードしたらバッテリーパフォーマンスが改善した」との声もあります。

※ 現在はiOS11.3.1のSHSH(署名)の発行が終了しているためダウングレードは不可です。

Same issue with iPhone 6s Plus. Overnight went from ~70% to 8% in the morning. Only solution was to downgrade back to 11.3.1. Everything back to normal since. Apple has become a disgrace everything for them is revolutionary but it is total garbage.

スポンサーリンク

5GHz帯のWi-Fiがバッテリードレインの原因の可能性

Appleサポートコミュニティでは、iOS11.4のバッテリードレインの原因は「5GHz帯のWi-Fi」ではないかと指摘されています。

実際に5GHz帯のWi-Fiの使用を中止し2.4GHzのWi-Fiに切り替えたユーザーからは、バッテリーパフォーマンスが改善したとの声が挙がっています。

This is definitely root of problem.
I was try reconnect my iPhone from WIFI 5G to WIFI 2,4G and it solved my problem.

I have encountered the same conclusion: 5Ghz wifi has been screwed up in this update for iphone 6/6s. I think the SE devices are actually experiencing a different battery draining problem. Switching my iphone 6s to only a 2.4Ghz wifi takes its battery usage back to normal.

またAppleサポートコミュニティに寄せられたバッテリー消耗量の検証では、5GHz帯のWi-Fi使用時に多くバッテリーを消耗している結果になっています。

  • Wi-Fiオフ:1%/時間
  • Wi-Fiオン(5GHz):12%/時間
  • Wi-Fiオン(2.4GHz):1%/時間

iOS11.4では一部の端末で5GHz帯(IEEE802.11ac)のWi-Fiに接続できない不具合が報告されており、この問題がバッテリーパフォーマンスに悪影響を与えている可能性も考えられます。

現状ユーザーができる対処としては、5GHz(11ac)Wi-Fiの使用を中止して様子を見るか、iPhoneの設定をバッテリーの消耗を抑える内容に変更するぐらいしか無さそうです。

  • Wi-Fiを使用しない場合:設定Wi-Fiをオフ
  • Bluetoothを使用しない場合:設定Bluetoothをオフ
  • AirDropを使用しない場合:設定一般AirDrop受信しないに変更
  • 設定プライバシー位置情報サービス各アプリこのAppの使用中のみ許可に変更(バックグラウンドで起動するものは”常に許可”にしてください)
  • 設定一般Appのバックグラウンド更新で、バックグラウンドでの動作が不要なアプリをオフ

コメント&トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも有用な情報ありがとうございます、記事の手順で無事解決しました

  2. iOS11.3で4〜5日もっていたバッテリーがios11.4.0で3〜4日iOS11.4.1で1日もたない状態になっております。iPhoneは6Sです。
    設定はネットで紹介されている省エネにしておりwifi及びBluetoothは常時offの状態です。

  3. iOS11.3で4〜5日もっていたバッテリーがios11.4.0で3〜4日iOS11.4.1で1日もたない状態になっております。iPhoneは6Sです。
    設定はネットで紹介されている省エネにしておりwifi及びBluetoothは常時offの状態です。
    急激なバッテリー消費について対策を教えて頂きたく思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top