楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】時間表記が日本語表記に戻る、バージョン8.92.2アップデートが配信

2021年11月25日現在、App StoreでiOS版Twitterの最新アップデート(バージョン8.92.2)が配信されており、アップデートを適用したユーザーから「時間表記が元に戻った」「時間表記が日本語表記に戻った」との声が急増しています。

時間表記が英語表記となるバージョンが続いていた

iOS版Twitter(バージョン8.90.1)以降、Twitterの投稿時間(時間表記)が英語表記で表示されるようになり、多くのユーザーから「時間表記が英語表記でわかりづらい」などの声が挙がっていました。

  • 「日」→「d」
  • 「時」→「h」
  • 「分」→「m」
  • 「秒」→「s」

最新バージョンで時間表記が日本語表記に戻る

2021年11月24日付でリリースされたiOS版Twitter(バージョン8.92.2)では、機能強化と不具合の修正が行われていますが、その中の一つとして時間表記を英語表記から日本語表記(日時分秒)に戻す変更が含まれているようです。

8.92.2
Twitterをさらに快適にご利用いただくため、機能強化と不具合の修正を行いました。

リリースノートに具体的な記載はありませんが、筆者環境(iPhone 12 Pro)でもアップデート以降はツイートの投稿時間(時間表記)が日時分秒の日本語表記になっていることを確認しており、Twitterでも同様の声が多く挙がっています。

 

スポンサーリンク

日本語表記にならない場合は再起動や再ログインを試す

iOS版Twitterを最新バージョン(8.92.2)にアップデートしても、ツイートの投稿日時が英語表記で表示される場合、Twitterアプリやデバイスの再起動、Twitterアカウントの再ログインを試し、改善しない場合は以下の手順を参考にTwitterアプリの再インストールを行なってください。

Appを取り除くを使った再インストール手順

  1. iPhoneで設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. iPhoneストレージをタップ
  4. 再インストールしたいアプリの項目(Twitter)をタップ
  5. Appを取り除くをタップ
  6. 「〜を取り除くと、App〜保持されます。」と表示されるのでAppを取り除くをタップ
  7. Appの取り除き(ぐるぐるマーク)の完了後、Appを再インストールをタップ

アプリの削除を使った再インストール手順

  1. Twitterのアカウント情報(ID・パスワード)を確認する(忘れている場合は事前に再設定)
  2. ホーム画面、もしくはAppライブラリの画面で再インストールするアプリ(Twitter)を長押し
  3. Appを削除をタップ
  4. 「〜を取り除きますか?」もしくは「〜を削除しますか?」と表示されるので削除をタップ
  5. App Storeからアプリをダウンロードし、再インストールする

コメント(承認制)

*

Return Top