楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】投稿時間が英語になる不具合、日時分秒がd/h/m/sになる問題と対処について

2021年11月8日現在、iOS版Twitterアプリで投稿時間の表記が英語で表示されるユーザーが急増しており、ユーザーからは「投稿時間が英語表示になった」「投稿時間が英語でわかりづらい」等の声が多数挙がっています。

投稿時間が英語表記になる不具合が発生

iOS版Twitterアプリの最新バージョン(ver.8.90.1)にて、Twitterの投稿時間が英語表記になる事象が発生しており、利用ユーザーからは「投稿時間が英語表記でわかりづらい」等の声が多数挙がっており、Twitter公式アカウントに対して改善を求める声が増えています。

スポンサーリンク

日がd、時がh、分がm、秒がsと表示される

筆者環境(iPhone 12 Pro、iOS15.1)でTwitterを最新バージョン(ver.8.90.1)にアップデートしたところ投稿時間が英語表記になる事象が発生し、時間の単位が以下のように変更されることを確認しました。

  • 「日」→「d」
  • 「時」→「h」
  • 「分」→「m」
  • 「秒」→「s」

本来はデバイスの言語環境に合わせた時間表記になるものの、最新バージョン(ver.8.90.1)では言語環境の反映に失敗しているのか、グローバル(英語)表記になってしまうようです。

アップデートによる不具合の可能性、修正を待つ

アプリ内に保存されている書類とデータ(キャッシュ等)や端末側の問題であれば、Twitterアプリの再インストールや再起動で改善する場合もありますが、今回の不具合に関しては特定のバージョン(ver.8.90.1)で発生している不具合である可能性があり、不具合の改善にはiOS版Twitterアプリのアップデートを待つ必要があります。

コメント(承認制)

*

Return Top