楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】その場で写真撮影と瞬時にツイートできる機能「Twitterカメラ」が発表

スポンサードリンク

Twitterが公式アプリに、目の前で起きている出来事を即座に撮影、ツイートできるカメラ機能「Twitterカメラ」の提供を開始することを発表しました。

会話のきっかけにもなる新機能「Twitterカメラ」

Twitterが発表した新機能「Twitterカメラ」は、ホーム(タイムライン)で画面右フチを左にスワイプすると起動し、撮影後のプレビュー画面でツイートの作成、投稿ができる機能となっています。

スポンサーリンク

ほかにも位置情報の使用を許可することで、現在地と関連のあるハッシュタグ、現在地の情報などを提案する機能も備わっているようです。ただし、当初は米国で開催されるスポーツ試合やイベントに限定され、今後世界各地での提供予定とのことです。

またTwitterカメラで撮影した写真や動画は大きく表示されるようですが、それによって会話の流れがわかりづらくなることは無く、むしろ大きな写真や動画は会話のきっかけになることが多く、それにより会話の流れがわかりやすくなり、視認性に優れたデザインであることも案内しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top