楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Twitter】通知がこない不具合が急増、再インストールで改善する場合も(2021年12月28日)

2021年12月28日現在、主にiOS版Twitterアプリを利用しているユーザーから「通知がこない」「通知がおかしい」「通知が届かない」など、通知機能が正常に動作しない不具合が相次ぎ報告されています。

Twitterで通知がこない、通知がおかしいとの声が急増

2021年12月28日頃より、iOS版Twitterアプリを中心にリプライやDMを受信した際に通知が届かない不具合が報告されており、利用ユーザーから「通知がこない」「通知が届かない」との声が急増しています。

通知バッジが消えない問題など、通知機能が不安定な状況に

先月末頃からTwitterの通知機能の動作が不安定な状態が続いており、通知機能に関する様々な不具合「通知音が鳴らない」「通知バッジが消えない」などが報告されています。

Twitterアプリの通知が動作しなくなった場合は、Twitterアプリを再インストールしたら直ったとの声も多く、後述する方法で再インストールを行うと改善する場合があります。

もし再インストール後に不具合が再発した場合は、一時的な不具合である可能性が高く、時間をあけることで自然と解消する可能性も考えられるため、以後は改善まで待つようにしてください。

スポンサーリンク

Appを取り除くでTwitterを再インストールする

※ Appを取り除く方法であれば、アプリ内に保存されたデータは原則保持されます。

  1. iPhoneで設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. iPhoneストレージをタップ
  4. 再インストールしたいアプリの項目(Twitter)をタップ
  5. Appを取り除くをタップ
  6. 「〜を取り除くと、App〜保持されます。」と表示されるのでAppを取り除くをタップ
  7. Appの取り除き(ぐるぐるマーク)の完了後、Appを再インストールをタップ

アプリの削除でTwitterを再インストールする

  1. Twitterのアカウント情報(ID・パスワード)を確認する(忘れている場合は事前に再設定)
  2. ホーム画面、もしくはAppライブラリの画面で再インストールするアプリ(Twitter)を長押し
  3. Appを削除をタップ
  4. 「〜を取り除きますか?」もしくは「〜を削除しますか?」と表示されるので削除をタップ
  5. App Storeからアプリをダウンロードし、再インストールする

コメント(承認制)

*

Return Top