楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Twitter】通知バッジが消えない不具合が発生、詳細と対処について(2021年12月28日)

2021年12月28日現在、Twitterアプリを利用しているユーザーから「通知が消えない」 「未読のDMが無いのに通知が消えない」 「1件の通知アイコンが消えない」など、Twitterアプリの通知バッジ(赤丸の1)が消えない不具合が相次ぎ報告されています。

Twitterアプリの通知バッジが消えない不具合が発生

2021年12月28日頃より、iPhoneとAndroid向けに配信されているTwitter公式アプリにおいて、通知バッジが消えない不具合が報告されており、全てのリプライやDMを確認しても通知バッジ「1」が消えない、あるいは一時的に消えた後に再度「1」が表示される問題が発生しています。

Twitterアプリの通知バッジが消えない不具合はこれまでも度々発生しており、直近では先月11月頃にも同様の問題が報告されています。

Twitterの通知バッジが消えない時の対処について

Twitterアプリで通知バッジが消えない場合、まず通知バッジが表示される可能性がある機能(リプライ、DM、フォローリクエストなど)に新着が無いか確認する必要があります。

  • 通知タブで画面を下に引っ張り画面を更新、確認する
  • DMタブで画面を下に引っ張り画面を更新、確認する
  • 設定とプライバシー通知フィルタークオリティフィルターをオフ、DMタブを確認
  • メニューを開きフォローリクエストを確認(鍵アカのみ)
  • 自身のアカウントに対して受信したDMを送信し開く(過去解消事例がある対処です)
  • メニューを開き、設定とプライバシープライバシーと安全ミュートしている通知を全てオン、その後オフ切り替える
  • ブラウザ版Twitterでログインをする

もしこれらを試しても改善しない場合、下記手順でTwitterアプリを再インストールすると改善することもありますが、今回は短期間に「通知バッジが消えない」との声が急増していることから、一時的な障害が発生している可能性が考えられます。

過去にも通知バッジが気がついたら消えていた..との事例もあるため、再インストールを行っても改善しない、あるいは再発する場合は数日ほど様子を見るようにしてください。

スポンサーリンク

Appを取り除くでTwitterを再インストールする

  1. iPhoneで設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. iPhoneストレージをタップ
  4. 再インストールしたいアプリの項目(Twitter)をタップ
  5. Appを取り除くをタップ
  6. 「〜を取り除くと、App〜保持されます。」と表示されるのでAppを取り除くをタップ
  7. Appの取り除き(ぐるぐるマーク)の完了後、Appを再インストールをタップ

アプリの削除でTwitterを再インストールする

  1. Twitterのアカウント情報(ID・パスワード)を確認する(忘れている場合は事前に再設定)
  2. ホーム画面、もしくはAppライブラリの画面で再インストールするアプリ(Twitter)を長押し
  3. Appを削除をタップ
  4. 「〜を取り除きますか?」もしくは「〜を削除しますか?」と表示されるので削除をタップ
  5. App Storeからアプリをダウンロードし、再インストールする

コメント(承認制)

*

Return Top