SBAPP

【Amazon】配送や発送が遅い・お届け予定日が遅いのはなぜ?について(2022年12月6日時点)

2022年12月6日頃より、Amazonで購入した商品が手元に到着するまで日数が掛かる事例が増えており、Amazonの利用者から「Amazonの配送が遅い」「Amazonの発送が遅い」「お届け予定日が遅いといった声が増えています。

Amazonの発送、配送が遅いといった声が増える

2022年12月6日頃より、Amazonの利用者から発送や配送の遅れ、お届け予定日が遅いことを指摘する声が増えており、SNS上では「Amazonの配送が遅いのはなぜ?」といった疑問の声が見受けられます。

大規模なセール等による物流の混雑などが原因

Amazonでは2022年11月25日~12月1日にかけてブラックフライデー2022、2022年12月4日~12月11日にかけて楽天市場で楽天スーパーセールが開催されており、物流が混雑している可能性が考えられます。

実際にAmazonの商品配送も担当しているヤマト運輸からは、「道路工事や規制による交通渋滞、および全国的な荷物の増加によるお届け遅延の可能性について」といったお知らせが発表されており、荷物のお届けに遅延が発生する可能性があるとしています。

東名高速道路などの道路工事や規制による交通渋滞、および全国的な荷物の増加により、現在荷物のお届けに遅延が発生する可能性があります。
年末年始におきましても同様に、荷物のお届けが遅れる可能性があります。

一部の地域では商品到着まで1週間前後要する場合も

Amazonの商品到着までの日数は地域により様々ですが、北海道の場合は概ね2~3日で商品が届くことが多いものの、執筆時点では商品到着まで7日前後要する商品が増えています。

もしクリスマスや年末など、イベント日までに商品が到着しないと困るような買い物がある場合は、早め早めの買い物をお勧めします。

今後も遅延が続く見込み、余裕をもった買い物を

楽天スーパーセールが数日間続くこと、またホリデーシーズン(年末年始)に突入するため、しばらくの間は物流の混雑等による配送遅延が続くことが予想されます。

一部では配送業者や売り手に対して、配送が遅延したことを強く責め立てる方もいらっしゃるようですが、物流の混雑や交通事情による遅延は避けられないものなので、商品到着まで余裕をもった買い物をするようにし、急ぎの物は実店舗まで足を運ぶことをお勧めします。

コメント(承認制)

*

Return Top