楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone X】画面に緑の線が入る問題が報告 保証期間終了後に生じる可能性も?

iphonex_20171111 (1)
スポンサードリンク

一部のiPhone Xで、有機ELディスプレイ(画面)に緑の線が入ってしまう、ハードウェアの問題が多数報告されています。

iPhone Xに突如現れる恐怖の「緑の線」

iPhone Xのディスプレイに「緑の線」が入ってしまう問題は、MacRumorsがいち早く取り上げ伝えたことで、国内外で一気に話題が広がっています。

今回の問題は国外のiPhone Xだけでは無く、日本国内でも全く同じ「iPhone Xの画面に緑の線が入る問題」が報告されています。

国内外で同様の問題が報告されていることから、iPhone Xのモデルや販売国は関係無く、iPhone X全般で起こり得る問題だと思われます。

また画面に「緑の線」が入るのは、ディスプレイ自体の問題(ハードウェアの問題)でソフトウェアに問題がある訳では無いので、iPhone Xの再起動や初期化〜復元をしても改善することは無く、修理交換が必要になります。

Appleの保証期間内(購入後1年以内、AppleCare+加入の場合は2年以内)であれば、無償で修理交換が出来たとの声もあるので、もし同じ問題でお悩みの場合はAppleサポートに連絡すると良さそうです。

保証期間終了後に「緑の線」が現れる可能性も

有機ELディスプレイ(OLEDディスプレイ)に緑の線が入る問題は、iPhone X固有の問題では無く、有機ELディスプレイを採用したAndroidスマートフォン(Galaxy S7 edgeなど)でも報告されている問題で、ドット抜け、ドット欠け、ライン抜けと呼ばれているものです。

この問題の怖いところは、購入直後から初期不良として画面に緑の線が入っているならまだしも、購入後数ヶ月〜数年後に突如「緑の線」が入る事例もあるということ。

いつも通りTwitterやらブラウザやら見ていたある日、画面右側に若干の違和感が。よく見てみるとエッジ部分に細〜い緑の線が入っているではありませんか。

引用:Mdperia!

iPhone Xの保証期間は購入後から1年(Apple Care+加入の場合は2年)となっているので、保証期間終了後に画面に「緑の線」が現れる可能性も十分に考えられますが、万が一保証期間終了後に「緑の線」が入ってしまった場合、原則有償での修理交換が必要となります。

ただし例外として、今後AppleがiPhone Xを対象とした交換/リペアエクステンションプログラムを発表した場合については、保証期間終了後でも無償で修理交換が出来ます。

今後「緑の線」が入るiPhone Xが更に増加するようであれば、交換/リペアエクステンションプログラムの発表も十分有り得るかとは思います。また何か動きがあり次第お伝えします。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top