楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7】標準カメラアプリの使い方

008
スポンサードリンク

iOS7では標準のカメラアプリもガラッと変わりました!
パノラマモードは勿論、スクウェア(四角)サイズでの撮影や、フィルタ、バーストモード(連続撮影)にも対応!
写真/動画の撮影もスムーズに切り替える事ができるようになりました!

使い方

基本的な撮影方法は従来のカメラアプリの感覚!

撮影モードの切り替え方

001
ビデオ 写真 スクエアと書かれた部分を左右にスワイプすると撮影モードを切り替える事ができます。

ビデオ

002
動画を撮影する事ができるモード。
ビデオに関しては、以前iOSより撮影範囲が広がりました。

写真

003
通常の写真を撮影する事ができるモード。
写メを撮影する方は基本このモードになると思います。

スクエア

004
正方形の写真を撮影する事ができるモード。

Twitter等のSNSアイコンとして使う場合は、スクエアモードを使用すると便利です!
トリミングの必要がありません。

パノラマ

005
横に長いパノラマ写真を撮影する事ができるモード。

シャッターボタンを押した後に右側にiPhone自体を動かす事で撮影する事ができます。
途中で切りたい時は、再度シャッターボタンをタップしましょう!

フィルタ

006
写真とスクエアモードでは、リアルタイムで写真にフィルタをかけることができます。

右下の丸が3つ重なったアイコンをタップするとフィルタの一覧プレビューが表示されます。
007
フィルタを適用して撮影する場合は、一覧の中から任意のフィルタを選択して撮影しましょう!

008
リアルタイムで写真を確認できます。

HDR

009
露出の異なる写真を複数枚合成して、最も綺麗に見える写真を作り上げてくれるモード。

綺麗な写真を残したい時はこの機能をオンにしましょう。
画面上部のHDR表記部分をタップすると、オンとオフ切り替える事ができます。

インカメラ

016
右上の矢印がついたアイコンをタップすると、インカメラとフロントカメラを切り替える事ができます。

フラッシュ

010
左上の雷アイコンをタップすると、フラッシュのオン/オフ/自動を切り替える事ができます。

グリッド線

011
水平に写真を撮影したい場合はグリッド線をオンにしましょう。

設定 → 写真とカメラ → グリッドをオンにすることで、カメラにグリッド線が表示されます。

012
撮影した画像にはグリッド線が残らないので安心してください!

バーストモード(連続撮影)

013
iOS7では連続撮影がサポートされています。

写真やスクエアのモードで、シャッターボタンを押し続けていると連続撮影を行います。
指を離すと連続撮影が終了します!

デジタルズーム

014
iOS7のカメラアプリはデジタルズームも綺麗になりました。

画面をピンチアウト/ピンチインする事で簡単にズームイン/ズームアウトする事ができます。

比較

デジタルズームを最大、横に並べて接写した写真を、iOS7とiOS6.1.3で比較してみました。
機種は両方ともiPhone5です。
OSだけでここまで差が出るとはちょっと驚きです。
<左:iOS7 右:iOS6.1.3>
015

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top