楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS11.2でカメラのピントが合わない不具合が報告

camera-20171205 (1)
スポンサードリンク

先日配信されたiOS11.2にアップデートしたユーザーから、アップデート後からカメラのピント(フォーカス)が合わなくなったとの声が挙がっています。

カメラのフォーカスがピントが合ったり合わないのが繰り返され、撮影してもピンボケになる。

投稿者: 匿名希望さん(Thanks!)

iPhone8でiOS11.1.2から11.2へアップデートしたのですがカメラのピントが合わなくなりました
中のデータが悪いのかと思いバックアップを取った上で新しいiPhoneとして復元しても同じ症状だったのでファームウェアに問題があるのかも知れません
iOS11.1.2まででは問題なくカメラが使用できていましたし同じくiOS11.2にアップデートしたiPad Pro 9.7インチでは問題は無かったです

投稿者:折口さん(Thanks!)

AppleサポートコミュニティやTwitterでも報告相次ぐ

Appleサポートコミュニティでも、SBAPPに寄せられたコメントと全く同じ不具合「カメラのピントが合わない」に関するスレッドが幾つか投稿されています。

先日公開されたiOS11.2にiPhone8をアップデートしたところカメラアプリのオートフォーカスが効かなくなってしまいました。
中のデータが悪いのかと思いまっさらな状態に復元しても同じようにオートフォーカスが効きませんでした。

アップデート前のiOS11.1.2の時は普通にオートフォーカスが機能していて
同時にiOS11.2にアップデートしたiPad Pro 9.7インチでは問題なく機能していました

引用:Appleサポートコミュニティ

iPhoneのカメラが近くはしっかりピントもあって写真が撮れるんですが、遠くにピントが合わずボケてしまいます。
原因はなんでしょうか?

ちなみにiPhone8を使ってます。
OSは最新状態です。

引用:Appleサポートコミュニティ

画面リセットが繰り返される通知のエラー対応アップデートしてからカメラのピントが合わなくなった。ケースを外すと問題ないがケースしているとカメラがピント合わせようと動いて結局ピント合わない。アップデートまでは問題なくピント合っていた

引用:Appleサポートコミュニティ

投稿されている内容をまとめると、いずれも「オートフォーカスが動かない」「ピントが合わない」といった、ピント(フォーカス)に関する問題となっており、iPhone 8の報告が多い傾向があります。
(海外ではiPhone Xユーザーからの報告も挙がっています)

ケースを外すとピンとが合わない問題が改善?

AppleサポートコミュニティやTwitterを見ていると、一部ではケースを外すことで問題が改善する場合があるようなので、もし同問題が生じているのであれば試す価値はあるかと思います。

iOSアップデート前後でケースを変えていないのであれば、通常はケースが原因でカメラに不具合が生じるとは考えづらいですが、iOS11.2ではビデオカメラの改善が行われています。

その他の改善および修正
(〜中略)
ビデオカメラの安定性を改善

“ビデオカメラ”の調整となるので、静止画カメラには影響は無いものと思われますが、具体的な改善内容は明かされていないので、今回の改善が何らかの影響を与えている可能性もあるかもしれません。

Twitterでは既に「ピントが合わない方は弊社で修理を〜」といった案内をしている修理事業者もいるようですが、もしアップデート後から突然ピントが合わなくなったのであれば、一旦ケースを外すことで改善しないか試し、それでも改善しないのであればAppleサポートに連絡してみると良いです。

もし保証が切れているのであればサードパーティーのカメラアプリを試してみるか、今後のiOSアップデートを待つ方が良いかと思います。

コメント1件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 続編。何となくわかってきたのが、iOS11.2にアップデート後カメラのピントが合わない件、アプリのカメラインストールしても同じ。バックアップして、工場出荷状態にして、復元しても同じ。ケースを外すと、正常。ケースは手帳型のマグネット付きタイプ。たまたま6sの更新でマグネットでない手帳型ケースを装着すると正常。恐らくアップデート後このマグネットに反応してしまってる可能性がありそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top